スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラックスコーン 買いました

皆様、こんばんは。
今月から職場で担当が変わったのは良いのですが、
担当の仕事はほとんどせず・・・・
何故か掃除と模様替えとかを手伝っております。
そして、重たい物運び屋さん。
もしや、掃除係として配属になったのか?と思っちゃうぐらいです。

先日ある荷物が届きました。
P4220854_convert_20150422212358.jpg
おっきな箱。有名な糸メーカー、ハマナカさんからの荷物です。
先週、ツイッターである情報が載っていました。
「ハマナカからフラックスKが限定でコーンになったよ」と。
と、いうわけで、ポチって来ました
(現在、完売で販売終了になってます)

開けてみてびっくり!
でっかいコーンが入ってました。
P4220855_convert_20150422212428.jpg

コーンの内側を見てみると、「三晃染色株式会社」の文字が。
P4220858_convert_20150422212708.jpg
調べてみたら岐阜の会社の様です。
色々な所で作られて私の所に届いたんですね

近くにあったピエロさんのアイリッシュリネンコーンと比較。
300gを超えるコーンなので大きさも倍以上!
なんだかプロのニッターさんになった気分です。
P4220856_convert_20150422212528.jpg

で、ここでちょっとした問題が。
実はこの糸、HPでは333gと書かれているのですが、測ってみると・・・・
P4220857_convert_20150422212644.jpg
芯を入れて348g。
この糸を巻き直して測ってらっしゃる方もいらっしゃいまして、芯の重さは平均して30gほど。
となると、糸だけの重さは318gになります。
この15gは誤差と考えられるのですが(詳しくはこちらのQ9をごらんください)、理屈はわかるけどなんか変な気分。
これならいっそう300gと書いた方が良かったのでは?と思っちゃいました。

今回はフラックスKだけだったのですが、個人的にはフラックスCが欲しいです。
細糸マニアに拍車がかかってそうで怖いです

明日ちょっとした物を探しに地元手芸屋さんに行ってみる予定です。
手に入ったらレポりますね。
関連記事

Filigrane Spitzendecken ブックレビュー

皆様こんにちは。
すっかり更新ご無沙汰してまして、久々自分のブログを開けたら広告が
要するに、1ヶ月もさぼっていた訳ですね〜。
ネタが無かったのと、色々と忙しくてつい放ったらかしてました。
体調が悪いとかではないので、ご心配なく。

約1ヶ月前にドイツで発売になったHerbertさんの最新リプリント(やっぱり日本語変)
先月末に無事に届きまして、今頃になってレビューです。
写真多いので、お気をつけ下さいね。

今回発売はBeyer Band 711のリプリントみたいです。
表紙はこんな感じ。
P4080826_convert_20150416233804.jpg
相変わらず表紙の作品は無い様です。残念

中はいつものように薄い本が1冊、両面印刷の模造紙が1枚です。
P4080827_convert_20150416233848.jpg

こちらはEichel
大判ですね。孔雀みたいに見えるの、私だけかしら?
P4080828_convert_20150416233932.jpg

Birke
中央がHerbertさんらしい綺麗な作品です。
P4080829_convert_20150416234026.jpg

Christrose
ちょっと幾何学っぽいのは珍しいですね。
P4080830_convert_20150416234115.jpg

Narlisse
小さなドイリーです。外側に広がるダイヤ模様がキラキラ輝いて見えるシンプルなデザイン。
P4080831_convert_20150416234147.jpg

Sonnenllume
ひまわりをイメージして作ったみたいです。大きそうですね。
P4080832_convert_20150416234235.jpg

Tulpe
こちらはチューリップみたいです。
P4080833_convert_20150416234310.jpg

Chrysanthemum
このデザイン、どこかで見た気がします。
P4080834_convert_20150416234349.jpg

Kaktus
こちらはサボテンらしいのですが、他の本では別の名前がついている様です。
P4080835_convert_20150416234421.jpg

Leberblümchen
小さめドイリー。
P4080836_convert_20150416234501.jpg

Scilla
外側は蜂の巣ネットですね。
P4080837_convert_20150416234534.jpg

Tausendschön
P4080838_convert_20150416234609.jpg

Grasnelke
P4080839_convert_20150416234653.jpg

Clematis
クレマチスみたいですね。
P4080841_convert_20150416234808.jpg
つなげるとゴージャスになります
P4080840_convert_20150416234734.jpg

Dahlie
こちらはダリア。
P4080842_convert_20150416234843.jpg

Fingerhut
珍しく長方形です。果たして何段あるんでしょう?
P4080843_convert_20150416234925.jpg

Gänseblümchen
風車みたいでかわいいですね。
P4080844_convert_20150416234957.jpg

Wollgras
ちょっと幾何学的。
P4080845_convert_20150416235043.jpg

Vierblatt
P4080846_convert_20150416235124.jpg

Anemone
アネモネです。どこかでもアネモネ見た気がします・・・
P4080847_convert_20150416235200.jpg

Löwenzahn
タンポポですね。以前編んだのとは違うデザインになっています。
P4080848_convert_20150416235231.jpg

Aurikel
P4080849_convert_20150416235313.jpg

ButterblumeとKlee
P4080850_convert_20150416235346.jpg

Kristall
P4080851_convert_20150416235419.jpg

Quadrat
P4080852_convert_20150416235452.jpg

全部で27作品収録になっています。
ぱらっと見た感想ですけど、ちょっと幾何学的っぽいのが多い気がしました。
もしかすると初期の作品かもしれないですね。
編む分にはややこしくなくて良いかもしれないです。

最後までおつきあいいただいた皆様に、おまけです。
P4080824_convert_20150416233705.jpg
お外にいるブチさん。
美人ちゃんになって来てます。
お鼻の中央の黒い点がチャームポイント

今だったら一部取り扱い再開みたいです。
気になる方はお早めに。
紫色のは収録数が多いのでおすすめです。














関連記事

ひなまつりの贈り物 後日便

昨日は東北大震災から4年。
結構寒い日でした。
こんな寒い日に震災があったんだなぁと思う反面、市役所のサイレンは地震発生時間にはならず。
遠い九州ではもう過去のことになってるのかなぁ、と思ってしまいました。
まだまだ大きな爪痕があるのに、忘れちゃダメですよね。

さて、先日ご紹介した海外からのプレゼント
実はもう1便あるとの事で・・・・・
同じ日に出しても形状とかで区分けされて別の日にやってくるのはよくあるのですけど。
1週間待ってやっと到着。
無事に届いてよかったよぉ
という訳で、早速お披露目でございます。
編み物の雑誌が2冊、タティングの本が1冊、そしてカードセットです。
P3110808_convert_20150312131545.jpg

まずはこちらの本、ヴォーグニッティング。
今回の特集はモザイク模様の編み込みニット。
えーっと、編み込み出来ませんけど(←意外とよく言われます)
P3110812_convert_20150312131822.jpg

素敵な作品ばっかり載ってますが、気になるのはお道具の宣伝。
こんなのを発見!なんだかわかりますか?
P3110809_convert_20150312131612.jpg
これ、針のサイズを測る道具です。
日本ではありきたりなプラスチックで正方形や、長方形が多いんですけど、
こんなおしゃれな道具があるとテンション上がりますよね〜。

そしてこちらも素敵。
P3110810_convert_20150312131640.jpg
目数リングです。
洋書を編むと目数リングを入れる、という記述がよく出てきます。
日本じゃあまり無いですけど、羽根つきだとゴージャスですね。
勿体なくて使えないかも

そして、やはりありました、クロバーの宣伝ページ。
P3110811_convert_20150312131726.jpg
海外でも人気の匠シリーズ。
この「匠」のロゴだけはどこの国に行っても入ってるみたいですね。

お次ぎはこの本から。
このお姉様、かっこいいわぁ
P3110813_convert_20150312131848.jpg

パラパラ見てみるとセーターやパーカーっぽいのが多い中にこんなの発見。
P3110814_convert_20150312131927.jpg
長めのレッグウォーマー。
これだけ長いとかっこいいですね〜。
って、あれ???この長さで編んだら、私の足には長過ぎでは・・・
編む時になって考えます。

こちらは模様入りのアームウォーマー。
P3110815_convert_20150312131956.jpg
このくらいの編み込みならできそうです。

最後はタティングの本。アクセ中心に載ってます。
P3110816_convert_20150312132026.jpg

ここでも出てくるだろうと思ってたのが、クロバーのシャトル。
P3110817_convert_20150312132101.jpg
使いやすくて良いんですよね。
ちゃんとお手本画像に載ってました。

こちらもお手本画像。
日本のような編み図もあるけど、色々書いてあるので、読むのに慣れないと行けないですね。
P3110818_convert_20150312132137.jpg

収録作品はこんな感じ。
P3110819_convert_20150312132215.jpg
上手に使えば目数リングになるかもですね。
気軽に挑戦してみましょう。

エルモさん、重ね重ね、ありがとうございます。

最後にちょっとだけ寄り道。
先日テレビで紹介されたハクション大魔王の絵描き歌が頭から離れないです。


タティングの本はアマゾンで購入できますよ。

関連記事

ひな祭りの贈り物

皆様こんばんは。
3月になってちょっと春めいて来たかな?と感じる九州北部です。
朝と昼との寒暖差が激しく、猫風邪持ちのチビが鼻づまりに。
先日病院に行って抗生剤をもらってきました。
まだまだ油断できないですね。
皆様もお気をつけ下さい。

さて、先日の3月3日。
珍しく火曜日にお休みを頂いたのですが、寒すぎて引きこもっておりました。
そんな日にポストを見ると小さな箱が。
P3040800_convert_20150305235942.jpg
はるばる太平洋を越えてアメリカからやって来た様です。
クリスマスのプレゼントのお礼にと、ブロ友、エルモさんから頂いちゃいました

中を開けてみると・・・・
P3040802_convert_20150305235853.jpg
ロクシタンにリズベスが3つも!
もう大感激です

リズベスは3色。単色が2つとミックスが1色。
いつも使っている20番なので、手持ちの糸と組み合わせて使えますね。
P3040803_convert_20150306000029.jpg
こちらはミックスの糸。赤紫系に緑が入って大人かわいい☆
編んでみたらどんな風になるか楽しみです。
P3040804_convert_20150306000122.jpg

単色はオーソドックスな黒。
ビーズの色次第では表情がかなり変わるので、お気に入りです。
P3040805_convert_20150306000158.jpg

もう1色はモカブラウン。優しい色で私好みの色です。
P3040806_convert_20150306000234.jpg

ロクシタンはハンドクリームとリップクリームのセット。
リップは使ったことが無いので、どんなのかちょっと気になります。
P3040807_convert_20150306000309.jpg

リズベス見るとタティングがしたくなりますね。
目数リングを手作りするのが流行っているみたいなので、小さい物を作ってみようかな?

エルモさん、素敵なプレゼントをありがとうございました。

関連記事

Lin-Lin Shawl 完成

皆様こんばんは。
こんな時間ですが、ブログアップです。
数日前にはちゃんと乾いていたのですが、お披露目が遅くなりました。
Lin-Lin Shawl 完成です。
P2260797_convert_20150226235949.jpg
デザイン:Yoko Johnston
使用糸: Grandir(グランディール)

個人的にはもうちょっと丈が欲しかったかなぁ、と思ってます。
でも、あったかくて色違いが欲しくなりますね。

着画は無理なので、ハンガーで失礼します。
P2260788_convert_20150226235730.jpg
横に長いので、羽織ってもずれにくいし、前もあったかいですよ。

後ろはこんな感じです。
P2260789_convert_20150226235814.jpg
裾のフリルは鳥のデザインだそうです。

幹は3目のゴム編みが基本ですが、w&t(日本で言う引き返し編み)があるので、ちょっと難易度高いかもです。
P2260799_convert_20150227000117.jpg

その後かけ目と2目一度で枝の模様を。その後はボリュームがでて鳥になります。
今回初めて150cmの輪針を使用しました。
重かったです・・・・・
P2260798_convert_20150227000037.jpg

ちょっと余裕を持って糸を買ったのですが、9玉で足りました。
残った糸は何かに使いましょう。

気は早い物で、別の物をCOしちゃいました。
ゲージが書いてあるのとはちょっと違うのですが・・・大丈夫かなぁ?
頑張って編みます。

今回の糸はこちら。
若干毛羽立ちがあるし、糸割れしやすいですが、あったかいです☆
関連記事

Absolutely Gorgeous Doilies ブックレビュー

皆様こんにちは。
先日職場で4月からの担当替えを言い渡されたAyaです。
まさかのことなので、今からパニクっております。
私で大丈夫なのかなぁ。

そんな不安はもっと先まで取っておいて・・・・・
先日気になっていた本が届きました。
PKさんこと、Patricia Kristoffenさんの本です。
全く同じ題名の本を持ってまして、比べてみました。
まずは表紙から。
P2180782_convert_20150218210615.jpg
右が旧版、左が新版です。
新しい方はカラーになってて表紙もちょっとテカリのあるしっかりした紙質。
古い方はちょっと厚紙っぽい感じの物でした。

大きさがちょっと変わった様ですね。
P2180783_convert_20150218210755.jpg
重ねて見ると、新しい方が一回り小さくなりました。

さて、気になる中身ですが・・・・
カラー印刷になったので見やすくなりましたよ。
P2180784_convert_20150218210842.jpg
こちらは古い方。写真も白黒。
カラーの写真は一カ所にまとめてあって、作品番号が振られているだけでした。
それが、新しい方では、
P2180785_convert_20150218210950.jpg
作品ごとに新たに写真を撮り直して、綺麗になりました。
前よりもアップ画像なので、いざとなったら写真ガン見で編めるかも???

編み方解説も綺麗に見やすくなりました。
古い方は黒一色。
P2180787_convert_20150218211130.jpg
新しい方はちゃんとカラーで囲ってあります。多色刷りなので、見やすいですね
P2180786_convert_20150218211033.jpg

さて、最後に比較するのは、収録作品。
これが致命的です。
まず、古い方の表紙にある作品、Pineapple Songをはじめ、数点が収録されていません。
収録されていないのはこちら。
Park Avenue
Pineapple Passion
Harmony
Perfect Pineapple
Pineapple Song

5作も未収録、これは痛いですね。
しかも、新しい方がお値段が良いです。
しかも、新しい方が入荷と同時に、高値だった古い方も入荷してます。
というわけで、古い方を断然お勧めします。

この他にもちょっとしたお買い物をしたのですが、また後日ご紹介します。
リンリンも今、ブロッキング中ですよ☆

関連記事

lin-linショール 停滞中

皆様こんにちは。
ブログおさぼりのAyaです。
気づいたら2月で、節分も終わっちゃいました。
節分は節を分ける、という意味のあるので、この日以降は春なんだそうです。
それにしても寒いですねぇ。
毎朝気づいたらとなりにチビ、上に姫とサンドイッチになってます。

さて、全然進まないリンリンですが、今はこんな所。
P2050771_convert_20150205154156.jpg
P2050772_convert_20150205154233.jpg
P2050773_convert_20150205154303.jpg

幹も枝も終わって最後の鳥が後数段。
なのに停滞中です。

長さも長くなったので、持っていた150cm輪針に変更。
重さもそれなりに出てきました。
早く編まないと、夏だぞー、と別の自分が囁いています。
ぼちぼち進めましょう。

糸の散財は無いのですが、このごろクロスステッチの散財をしました。
布をちょっとと、キットを1つ。
そして、ディアマントのカタログプレゼントがあったので、ちゃっかりと頂いちゃいました。
クロスステッチ館の備考にディアマントカタログと書けばもらえます。残り少しらしいです。楽天店ではもらえません)
P2050774_convert_20150205154336.jpg
この表紙を見ただけでテンションアップ!
ディアマントで作るとさぞ華やかでしょうね。
ちょっと編みにくいのがネックですけど。

小さなモチーフが多いので、上手に使えば目数マーカーになりそうです。
P2050775_convert_20150205154409.jpg
P2050776_convert_20150205154442.jpg
P2050777_convert_20150205154637.jpg

ただ、こちら、最後に作り方が載ってるんですけど、ん???
P2050778_convert_20150205154736.jpg
どうやらニードルタティングの様です。
リング1つ編むのに凄い過程。
P2050779_convert_20150205154812.jpg
P2050780_convert_20150205154837.jpg
P2050781_convert_20150205154906.jpg

シャトルでちゃんと作れるかどうか、不安になってきました。
タティングもちょっと遠ざかってるのと、基本しかかじってないので、ちょっと不安です。

何気なくアマゾン見てたらこんなのを発見。同じ物かどうか、確認中です。







関連記事

謹賀新年 当選発表

皆様あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

実は元旦から5連勤だった私。
昨日はやっとホット一息つきました。
昨日はスタバへ行って、これを発見。
P1070764_convert_20150107151918.jpg
最後の1個の羊タンブラー。
今年年女な私。
一目惚れで買ってきました
P1070766_convert_20150107152103.jpg
P1070765_convert_20150107152013.jpg
両面羊がお出迎え。
もう勿体なくて使えません
何か別の用途で使おうと思ってます。

さて、年末に行ったプレゼント企画。
ご参加いただいた方、ありがとうございます。
今回はお二人の方がエントリー。
ハイジさんとPapricaさんです。
お二人だったので、あみだくじで決めました。
P1070767_convert_20150107152521.jpg
お二人のお名前を書いて、縦に2本線を書き、
間の線は家族に引いてもらい、当たりの方に☆マークを。
P1070761_convert_20150107151741.jpg

ハイジさんの方から線を引きまして、たどってみると・・・・・・
P1070760_convert_20150107151649.jpg
残念、ハズレでした。

というわけで、当選者はPapricaさんです。
おめでとうございます
後でご連絡先をお願いしまーす。

残念ながら外れてしまったハイジさん。
せっかくご参加していただいたので、別の物を考えております。
仕上がりましたらご連絡しますので、もうしばらくお待ちくださいね。
line031_005.gif

年末からツイッターで「リンリン」と「カンカン」という言葉が飛び交っております。
パンダの名前じゃないですよ?
Lin-Lin Shawl と French Cancanの事です。
実は先月から御縁がありまして、リンリンの方を編むことに。
所々間違えたりしてますが、なんとかここまで編めました。
P1070762_convert_20150107151827.jpg
Lin-lin shawl
デザイン:Yoko Johnston
使用針:7号
使用糸:Grandir

今回使用糸はこちら。
P1070757_convert_20150107151441.jpg
お値段も良くてアルパカが入っているので、フカフカです。
糸は割れやすいですが、あったかいショールになりそうです。
ただ、この糸はゲージが指定糸に合わないので、大きくなりそうです。
大判はありがたいのですが、重くならないかちょっと心配。
糸も足りるかどうか不安なので、なるべく早く編み上げる予定です。


関連記事

クリスマスの白樺編み

今日はクリスマス。
特別な日なのにそんな感じが全くしないAyaです。
皆さん、素敵なクリスマス、お過ごしですか?

今日は久々に晴れまして、たまっているお洗濯物を片付け。
外はポカポカ陽気でした。
そんな日はこんな姿があちらこちら。
PC250725_convert_20141225212405.jpg
玄関前でゴロゴロな姫。
砂だらけになってるので、お家帰ってからちょっと拭かないと

ちょっと離れた所にはこの子が。
PC250735_convert_20141225212512.jpg
こちらもゴロゴロ

んで、お隣にはこの子。
PC250727_convert_20141225212439.jpg
この子もゴロゴロ
マロに似てますが、全く別の猫です。
PC250721_convert_20141225212318.jpg
お顔の模様が印象的。
マロはこのごろプチ家出中みたいで4日見かけてません。
どこ行ったのかなぁ

そして、5日ぐらい前からみかける新参者。
PC250734_convert_20141225212558.jpg
真っ黒ニャンコちゃん
近寄ると逃げちゃうので望遠レンズで撮影です。

他の猫が気になるみたいで、近寄っては来るのですが・・・・
PC250738_convert_20141225212647.jpg
やっぱり逃げちゃいます。

ぼちぼち編んでいた白樺編み、2枚目完成です。
PC250745_convert_20141225213009.jpg
Entrelac Scarf
デザイン:Allison LoCicero
使用糸:NORO くれおぱとら
使用針:8号

今回は前回と違って端をわざとギザギザにしてみました。
こっちの方が巻いた時に変化が出そうですね。
PC250746_convert_20141225213039.jpg
PC250747_convert_20141225213116.jpg

前回残った1玉を中央に持って来て、両端に新たに2玉、違う色をつかってみました。
まずは1003番
PC250748_convert_20141225213147.jpg

真ん中に1009番
PC250749_convert_20141225213224.jpg

最後に1006番
PC250750_convert_20141225213251.jpg

両端は似たような色を選んだつもりなんですが・・・・ちょっと違いましたね。
でも全体的には色々な色が入っているのに派手にならない感じでまとまってくれたかな?
前からはこんな感じ。
PC250751_convert_20141225213317.jpg

後ろからはこんな感じ。
PC250752_convert_20141225213451.jpg

このマフラー、糸を追加する時点でプレゼントにしようと決めていました。
さて、送り先は・・・・・
今から決めます!

という訳で、この白樺編みのマフラー、日頃お世話になっている皆様にお年玉としてプレゼントさせていただきますね。
参加条件はこの3つ。
 日頃からブログ、ツイッターでお世話になっていて、最低2回のやり取りがある方。
 手作り大好きで大事にしてくださる方。
 もし当たったら、実名と住所を教えてくださる方(もちろんマフラーを送るためだけに使用させていただきます。)

もちろん、海外の方もOKです。
応募者が多数の場合、抽選で決めさせていただきます。
ご参加の期限は日本時間の大晦日まで。
欲しい!という方はコメント欄(鍵付きもOK)、メールフォームからお願いします。
ツイッターの方はDM、@でも大丈夫です。
たくさんの方のご参加、お待ちしております。
関連記事

復活!

12月になりまして、また今週末から寒波とか。
福岡でも雪マークが一応予報に出てます。
以前博多駅で新潟の方が
「福岡って雪降るんですね〜」
と驚かれていたことがあります。
一応日本海側になるので、雪、降るんです。

さて、しばらくほったらかしにしていたMac。
どうやら父が以前つかっていた時に中に入れたデータが欲しくなったらしく、
「早く修理に持って行けぇ〜」
と怒られまして。
仕事があるから来週ね、と言ったら
「もういい、自分で持って行く」
と大激怒
たいていお酒が入った父とは大げんかになります。
いつものことですけどね。

で、翌日帰ってみたらダイニングにぽつんとMacが。
直ったの?と聞いたらこんなのを見せられました。
PC120682_convert_20141212203413.jpg
なんだ?こりゃ???

10円玉と比較したらこんな感じ。
PC120683_convert_20141212203453.jpg

これがどうやら引っかかっていた原因らしく、強引に外したんだとか。
外した結果がこちら。
PC120684_convert_20141212203526.jpg

ちょっと隙間があるけど、まぁ、気にしない。
ということで、見事に復活!
PC120688_convert_20141212203724.jpg
電源が入らなくなってただけで、OSなど、中身は問題なかったので、良かったです。
これでノートのご機嫌取りをする必要も無くなりました☆
一応、この中に残っている編み図とかも全部、バックアップを取ることにしました。

今日はお休みだったので、ちょっとお出かけ。
お歳暮を調達して来た後、時間に余裕が出たので、さらに南へ・・・・
実は以前からお世話になっていた方がある、お酒を探していまして、
その蔵元へ行ってきました。
普段行かない所だから遠回りだけど、わかりやすい道を行ってきましたよ。
無事に到着。
で、お目当てのお酒は・・・・
「スイマセン、ここでは売らないお酒なんです。
全部酒屋さんに卸しちゃうんです・・・・」

あららら・・・・・ちゃんと確認してくれば良かった
でも、近くの酒屋さんを紹介していただいて、無事にゲット!
お試しで1本、我が家用にも買ってきましたよ。

綾花というお酒です。
PC120685_convert_20141212205436.jpg
PC120687_convert_20141212203651.jpg
この綾花というお酒、瓶囲いとそうで無い物とあるらしいのですが、今回は瓶囲いのみ。
どうやら福岡市内の方にお店が多いとか。
今度普通のも買ってみようかな?
お味の方はと言いますと・・・
激辛の私では評価にならなそうなので、別の人の感想を待つことにします。

最後にちょっとしたお知らせ。
ヴォーグの復刻企画にあったレースの本、2冊が楽天で購入できるようになってます。




両方とも持ってるけど、編んでないなぁ。
しばらく前まで「入荷待ち」だったので、気になる方は今がチャンスかも?

もう1つお知らせ。
Herbertさんの新刊(というのはちょっとおかしい気もしますけど)が出るみたいです。
出版社の方には情報が無いので、何が載ってるのかわからないのですけど、取りあえず予約してます。

持ってる本の中に一時期7万の値段がついたことがあるので、買える時に買っておこう作戦
この作戦で本棚に空きがないのは内緒ですよ?


関連記事
≪PREVNEXT≫
profile

Aya

Author:Aya
編み物大好き。特にネックから輪に編むセータが好きです。棒針編み、かぎ針編み、レース編みをしてます。ただいまクンストレースにハマっています。

I love knitting and crocheting. Since I knew about Reverly, I am interested in making doilies in 3D style. I also interested in top-down knitting which is not popular in Japan. I would like to introduce my project for everyone who loves needles, yarn, hooks and thread.

ブログランキングならblogram

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
I join Ravelry as nick name "weib-aya"
月と星と妖精ダスト
今年編んだ長さ

Contact
Flag Counter
free counters
counter
visiting now
現在の閲覧者数:
categories
recent documents
recent comments
monthly archives
Do you have time?
Refrences
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
recommends
Links
検索フォーム
Track backs
QRコード
QR
素材
お借りしている素材屋さんです。



ブログパーツ
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。