スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白樺編み 編み方解説 第1列目

このごろ白樺編みをキーワードにブログを訪問されている人が多く、自分でも正直驚いています。次に多いのがタティングなのですが・・・タティングは諸先輩方にお任せして、白樺編みの基本の編み方を解説したいと思います。

白樺編みは嶋田俊之さん、林ことみさんの本で出てきますが、一番お目にかかる頻度が高いのは嶋田先生の本ではないかと思います。先生の本はこちら

この3冊には白樺編みの作品が少なくとも1点は収録されています。しかし、編み方の解説は無いに等しく、つまずく方も多いようです。
そこで、今回は嶋田先生の白樺編みの方法を解説したいと思います。



解説を始める前に・・・
*今回は棒針編みの経験を多少お持ちの方を対象に解説をしています。
 棒針初心者にはわかり難いかもしれません。
*わかりやすく解説するため、多量の写真を使っての解説になります。
 画像がたくさん出てきますので重くなる可能性は十分考えられます。ご了承ください。
*これらのことをご理解いただいた方、それでも編んでみたい!とおっしゃる方は材料の準備をお願いします。
*同じ太さの2色の糸(並太〜極太、余糸で十分です)
*その糸にあった棒針2本(クンスト針だと短くて編みやすいです。もちろん普通の棒針でOK)
*とじ針

あると便利なものとして
*目数リング(お持ちじゃない方は色の違う糸を輪にしましょう)

ご準備できた方から「続きを読む」にお進みください。
line031_005.gif
解説を始めるにあたって、まずは
だまされた
と思って先入観無しで編んでみてほしいのです。というのも、白樺編みの編み方自体はとてもシンプルですが、日本の編み図記号に添って書くとややこしくなるだけなのです。そのため、今回は編み上がりの写真もわざと載せないまま、真っ白な状態で編みはじめてもらえると嬉しいです。

今回使用糸はこちら

P1020873_convert_20120609170519.jpg
ダイソーのロマンチックリネン(7〜8号、メリアス編み10cm四方17〜18目、22〜23段)です。余り糸なのですが、並太ぐらいの太さです。今回はわかりやすい様に2色で編みます。お手持ちの糸でも構いません。もちろん、2色以上あってもカラフルになって面白いですよ。

今回は『6目』を基本として編みます。この『6』という数字だけ覚えておいてくださいね。では、編んでみましょう。

<1−1>
まずは一般的な作り目で2目作ります。1目は作ったループに針を入れるだけなので、実際作るのは1目。

P1020876_convert_20120609170802.jpg
作り目が終った状態です。こちら側が表になります。ひっくり返します。

<1−2>

P1020877_convert_20120609173335.jpg
裏を2目、最後に巻き増し目をします(巻き増し目をご存じない方はこちら→
全部で3目になります。ひっくり返します。

<1−3>

P1020878_convert_20120609173534.jpg
表を3目編みます。ひっくり返します。

<1−4>

P1020880_convert_20120609173642.jpg
裏を3目、前回同様最後に巻き増し目をして1目増やします。合計4目。
これを6目になるまで続けます。

<1−5>

P1020881_convert_20120609173719.jpg
6目に増えて表に返し、表6目編んでひっくり返す。そして、裏を6目(この写真)を編みます。そのままの状態(ひっくり返さない)で次に進みます。

<1−6>

P1020882_convert_20120609173754.jpg
目印に目数リングを入れ、巻き増し目で1目増やす。ひっくり返して表を7目編む。

<1−7>

P1020883_convert_20120609173824.jpg
裏の段で裏を7目編んだら巻き増し目をして1目増やす。合計8目。ひっくり返す。

<1−8>

P1020884_convert_20120609173901.jpg
表に返して表を2目編む。リングの先は編まないで左の針に残します。この状態でひっくり返します。

<1−9>

P1020885_convert_20120609173941.jpg
裏を2目編んだら巻き増し目で1目増やします。同様に繰り返してリングから左側が6目になる様に繰り返します。

<1−10>
P1020886_convert_20120609174020.jpg
裏で6目に増えて、表で6目編んだ所です。この状態でひっくり返して、裏を6目編みます。

これで1列目が終了です。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

- soleil - 2012年06月09日 22:28:56

おおお~!
わかりやすい解説をどうもありがとうございます!!!
写真撮るのも大変ですよね。
さっそく言われるがままに一段編みましたよ。
次回がとても楽しみです!!!
またオススメ本もポチってきました。
クンスト本もですけど、最近Ayaさんのオススメ本が熱い私ですw

それから↓のお姫様。。。すごく嫌がってる感じがすごくかわいいです(笑)

soleilさんへ - Aya - 2012年06月10日 10:56:24

始めは解説なくても・・・なんて思っていたのですが、意外とわからないと言う方も多いみたいなので、意欲があるうちにやってみました。早速編んでくださってありがとうございます。

クンストの本ですか?また素敵な作品が作れますね。取り寄せでもこの待っている時間、案外短いかもしれませんよ。
姫は近寄ると逃げちゃうので、望遠で撮ってます。普段からこんな目つきです。下から見上げられたり、眠くて目が閉じてきたときなんて相当なワルに見えます。

なんて分かりやすいのでしょう! - hidezou - 2014年10月09日 13:03:12

初めまして、棒針編みばかりやっている編み物オヤジ(本当は男子と書きたいのですが年齢がオヤジなので)です。と或る手芸屋さんの有料ダウンロード編み図で「バスケット編み」なる編み図をダウンロードしてチャレンジしてみたものの、3段目くらいで怪しくなり、頭が混乱して途中で断念していました。白樺編みとも言うのですね。初めて知りました。で、「先入観無しに読んで下さい」という力強いお言葉に素直に従って、まずは最後まで読ませて戴きました。で、なんと!こんなに分かりやすい編み方だったんだ!と嬉しくなりました。分かりやすく2色の糸で編み方をご紹介して下さっていること、説明がとにかく分かりやすいことなどなど、根気さえあれば必要な技法は表編みと裏編みと二目一度くらいで、決して難解な編み方ではないのですね!。感激しました。そこでお尋ねなのですが、ロングピッチの段染め糸を使う場合、1段ごとに糸を切らないといけないのでしょうか。何となく切らなくてもグラデーションの糸なら編み進められるようにも思うのですが、勘違いかな。
ともあれ、素晴らしいブログです!。女性のストールにしても糸が細ければさほど重くならないでしょうし、この編み方でカーディガンなども作れそうですね。
これからも簡単なのに素敵、と言う編み方をご紹介して戴けたら本当に嬉しく思います。ありがとうございました。

hidezouさんへ - Aya - 2014年10月09日 23:46:41

こんばんは。
ご訪問、コメントありがとうございます。
おっと、ニット男子様ですか~。
ようこそいらっしゃいました☆

かなり昔に勢いでアップした編み方解説です。
今同じことをしようとしてもたぶん無理です・・・・
でも、ちょうど今期の毛糸だまに載ってたので、今思えばアップしてて良かったな~と思ってます。
日本語では白樺編み、バスケット編み、あじろ編みなどいろいろな呼び方があるようですよ。

ロングピッチの糸で編んだのがこちらです。
http://weibaya.blog.fc2.com/blog-entry-235.html
ブロックごとで色を変えているようにも見えますけど、ただずーっと編んでいるだけです。
新しい糸玉にするときも予め色が似ているものを選んでいたのですが、
2~3玉目に変わるときには違う色しかなかったのでそのまま編みました。
特に違和感もないので、このまま編み進める予定です。

拾う個所もきちんと自分なりの法則を見つけたら裏もきれいにできますよ。
細めの糸だと軽くて素敵なストールになりそうですね。
輪に編むことも可能なので、いろいろと作品の幅が広がりそうです。
参考になれば幸いです。

このごろ更新が遅れがちですが、またお越しくださいね。
お待ちしております。

管理人のみ閲覧できます - - 2015年12月16日 21:00:38

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメントさんへ - Aya - 2015年12月17日 17:51:28

はじめまして。
ブログのご訪問、コメントありがとうございます。
かなり古い記事なのに、よく見つけましたね〜。
皆さんのお役に立てるなら、構いませんよ。
是非是非、皆さんで白樺編み、楽しんでください。
リンクを貼られたら、一度こちらにご連絡いただけますか?
私もちょっと拝見してみたいです☆
非公開コメント

トラックバック

URL :

profile

Aya

Author:Aya
編み物大好き。特にネックから輪に編むセータが好きです。棒針編み、かぎ針編み、レース編みをしてます。ただいまクンストレースにハマっています。

I love knitting and crocheting. Since I knew about Reverly, I am interested in making doilies in 3D style. I also interested in top-down knitting which is not popular in Japan. I would like to introduce my project for everyone who loves needles, yarn, hooks and thread.

ブログランキングならblogram

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
I join Ravelry as nick name "weib-aya"
月と星と妖精ダスト
今年編んだ長さ

Contact
Flag Counter
free counters
counter
visiting now
現在の閲覧者数:
categories
recent documents
recent comments
monthly archives
Do you have time?
Refrences
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
recommends
Links
検索フォーム
Track backs
QRコード
QR
素材
お借りしている素材屋さんです。



ブログパーツ
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。