スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋書と編み記号

気付ばもう3月。
今日はお天気もよくて朝からお掃除+お洗濯モードです。
昨夜、やっと仕上がったレースのブロッキングをしまして、今、乾かしています。
明日にはアップできると思うのでお楽しみに。

今お勧めしたい本、その


こちらはRavlryを主に解説した本です。
編み図はほとんどありませんが、これから素敵な海外作品を編みたいな、と思われる方は必見です。
他のブログでいろいろレビュー書かれているので、そちらも参考にしてくださいね。

さて、本日、洋書2冊が届きました。
P1030356_convert_20130306132635.jpg
1冊は靴下の本。こちらは、糸の太さ違いの靴下の編み方なので、文章が読めないときついと思うので、あまりおすすめは出来ないのですが、今回、特におすすめはこちら。
P1030357_convert_20130306132655.jpg

よく
「海外のクロッシェレースを編みたいけど、何が書いてあるかさっぱりで、あきらめました」
というコメント等を色々なブログで見かけます。
日本のように編み方が記号化されているのはまれです。
特に国全体で統一記号があるなんて、日本ぐらいだと思っています。

これは編物の歴史にも関わってくると思うのですが、日本は編み物の歴史自体が短いからだと私は思っています。
織りや紬は伝統工芸でありますけど、編み物の伝統工芸が無いですものね。
戦前にはいろいろな記号で編み物が紹介されたようですが、
戦後になってJISによって記号が統一化。
それ以降の編み物は記号によって表されることが一般的になりました。
あまりなじみが無い時代に記号によって一気に普及したので、
編み図=記号
という概念が私たち日本人にはあるのかもしれません。
かくいう私も、洋書に出逢うまではこれが当たり前だと思っていました。

しかし、海外では編み物は日本より遥かに長い年月があります。
先祖代々、編み方を口頭で教わり、時代とともに文献として残るようになったのでしょう。
そのため、海外の編み図は記号ではなく、文章で書くのが一般的。

この編み図が記号なのか、文章なのか、という違いが大きな壁になっているのだと思います。
しかも、他の言語となると壁は大きくなるばかり。

洋書には日本にないデザインや技法が数多くあります。
そのデザイン、配色に惹かれて洋書で編んでみたいという方は数多くいらっしゃるはず。
しかも、インターネットと言う現代では手放せないツールによって
海外が身近に感じる今だからこそ、編みたくても・・・と思う方がたくさんいらっしゃるのかもしれませんね。

なんて書いてあるか分からないからあきらめる!にはもったいないのが海外パターン。
そんな方にお勧めしたいのが今回の本です。
かぎ針のレースを記号、文章両方で表してあります。
日本でも海外編み図が普及しているように、海外では日本のクラシックで繊細なレースが人気のようです。
ラベリーでも日本の作家さんのレースが数多く紹介されています。
そのため、海外では、編み図を記号化してみよう!という動きがあるようで、
今回はそれが書籍となって形になった物かもしれません。

今回の本はかわいいレースが多く収録されているAnnie'sさんの本です。
バレンタインの時期にHazelさんが編まれていたハートのドイリーや、以前私が編んでいたDoilies in Colorも同じこの出版社の物。

気になる中身は・・・
P1030358_convert_20130306132715.jpg
まずは巻頭で簡単に編み記号の説明と、編み記号の読み方の説明。
何となくなじみのある記号じゃないですか?
なんて書いてあるか分からなくても何とかなりそうなのが今回の本です。

作品の編み方ページの冒頭は、従来通りの文章による編み方説明。
P1030359_convert_20130306132741.jpg
この後、編み記号による編み図が載っています(無断配布されないためにあえて割愛させていただきます)

載っている作品は今まで人気があったドイリーを7点収録しているようです。
裏表紙にはその一部が載っています。
P1030361_convert_20130306151908.jpg

収録されている作品は以下の通りです(リンクはラベリーに飛びます)
1.Forget Me Not by Agnes Russel (Doilies in Colorより)
2.Harvest Dance by Katharyn White (Old Fashioned Doiliesより)
3.Square Pineapple by Judy Teague Treece
4.Rose Garden by Kathryn White (Old Fashioned Doiliesより)
5.Aquamarine Starcatcher by Kathryn White (Old Fashioned Doiliesより)
6.Golden pineapples by Judy Teague Treece
7.Antique Pineapple & Cones by Judy Teague Treece (Pineapple Doiliesより)

まずは記号で編んでみて、編めたら文章で編んでみる、又は文章で編んでみて、分からない時は記号を見る、というやり方をすれば、洋書パターンも編めるようになるのではと思います。
もちろん、Old Fashioned Doiliesのようにもう手に入らない本が欲しい!という方もおすすめですよ。
お値段がお手頃なのも魅力ですね。

今回は長々と書いてしまいました。
最後にとっておきを・・・
P1030355_convert_20130306132612.jpg
チビちゃんと姫で私の椅子を占領中の図 でした。

次回はドイリーと呼ぶには大きくなりましたドイリーをご紹介しますね。







スポンサーサイト

この記事へのコメント

- Nuts - 2013年03月07日 10:00:20

夢中になって、読んでいました♪

洋書のパターンもいつかは編んでみたいなぁ~って思う素敵な作品が一杯ですよね。
色もデザインもすっごく素敵♪

日本のデザインで練習して、上手に編めるようになったら 私もこの本ゲットしたいでーす^^

完成したドイリー楽しみにしていますね!!!

Nutsさんへ - Aya - 2013年03月07日 21:57:32

こんばんは。
あら、そんなに夢中になってくださったんですね。
ありがとうございます。

洋書も和書も、編み物関係の本は無くなるのが早いです。
気になる本はその都度買った方が良いかもしれませんよ。
洋書だと値段もちょっとずつ変動するので、一番安い時に買うと良いですよ。
でも、その時を見分けるのが難しかったりします。
非公開コメント

トラックバック

URL :

profile

Aya

Author:Aya
編み物大好き。特にネックから輪に編むセータが好きです。棒針編み、かぎ針編み、レース編みをしてます。ただいまクンストレースにハマっています。

I love knitting and crocheting. Since I knew about Reverly, I am interested in making doilies in 3D style. I also interested in top-down knitting which is not popular in Japan. I would like to introduce my project for everyone who loves needles, yarn, hooks and thread.

ブログランキングならblogram

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
I join Ravelry as nick name "weib-aya"
月と星と妖精ダスト
今年編んだ長さ

Contact
Flag Counter
free counters
counter
visiting now
現在の閲覧者数:
categories
recent documents
recent comments
monthly archives
Do you have time?
Refrences
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
recommends
Links
検索フォーム
Track backs
QRコード
QR
素材
お借りしている素材屋さんです。



ブログパーツ
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。