スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIELでマルシェバッグ

本日お休み三日目でございます・・・・・
いつもは2連休なのに、1日増えてなんか変な感じ。
雨も降ってるし、こんな日は頑張って編むぞ〜
と勢いに乗りまして、編んじゃいました。
P6260335_convert_20140626174254.jpg
前回のマリンバッグはちまちま編んでて時間かかったのに、今回はサクッと編んじゃいました。

編み上がって早速インスタグラムにアップしようとしたらスマホのカメラが起動せず・・・・
今日ショップで見てもらいましたら、再起動かけても無理なので修理となりました。
そろそろ寿命かも、とは思ってるんですけど、新しいのを買うお金もないのでもうちょっと頑張ってもらいたいなぁ〜。

ドコモショップで順番待ちをしている間に同じモール内にある手芸店で内布をゲット。
選びきれずに取りあえず3種類。
P6260336_convert_20140626174322.jpg
普段の私なら無難な柄を選ぶんですけど、たまには冒険も良いかなぁ〜と。
いつも選ばないようなの意識して選んできました。

ついでにこの本もゲット。
P6260337_convert_20140626174344.jpg
せっかくだからこの材料も、と思ったのですが、使われているソリッドアイの取り扱いがない
というわけで、どこかで調達しないと行けなくなりました。
急がないのでぼちぼち探そうと思います。
スポンサーサイト
関連記事

MIELのボーダーバック 完成しました

先日からチクチク、頑張って内布を付けまして、やっと完成しました。
P6240329_convert_20140624152417.jpg
使用糸:MIEL 各色2玉。
使用針:かぎ針6/0号
サイズ:横40cm、縦27.5cm
参考編み図:MIEL bag


本も入る大容量サイズ。
靴下の本も軽々と入ります。。
P6240330_convert_20140624152505.jpg

新刊のクンストの本も入ってまだ余裕がありますね。
P6240331_convert_20140624152611.jpg

こちらの土台のバッグ、編み上がって約1時間水に浸してホコリとりをしました。
その後、軽く脱水をかけて陰干しに。
そのため、編んだ時よりもやや編み地が柔らかくなりまして、変な固さとゴワゴワ感も無くなりました。

今回、内布と外側のバッグは手で縫ったので時間がかかりました。
しかも、前回ご紹介した変なこのパーツ。
P6210327_convert_20140621120652.jpg
持ち手をつけるための物。
P6240332_convert_20140624152637.jpg

そしてこのパーツ、編み地の伸び止めにと裏布を当てたのですが、これを付けるとなるとかなり厚めに。
針も長めの物を使いつつ、シンブルも使ってなんとか縫い縫い。
結構大変でしたが、結構頑丈な物になってくれました。
P6240333_convert_20140624152707.jpg

他の箇所はバック細編みの土台の線の辺りを縦まつりで縫い合わせました。
こんな感じになりました・・・ガタガタだなぁ。
P6240334_convert_20140624152801.jpg


参考の編み図には持ち手として6mmの綿ロープとありまして、それを頼んだのですが・・・・
いざ届いてみるとかなり細め。
しかも、今回は編み地も重く、内布も付けたので余計に重量が。
そのため、もっと太めの綿ロープが必要だったのですが、結構なお値段。
ということで、こんなのを探してきました。
ダイソーで売っている綿ロープ。
荷造り用品の所でたまたま見つけました。
P6210328_convert_20140624152224.jpg
こちらは太さが5mmぐらい。これを3本また撚り合わせまして今回の持ち手にしました。
この太さなら大丈夫かな?

ドキドキしながら内布を付けたのですが、いざ付けてみると大変でしたが、しっかりした物が出来たので満足してます。
今度はマルシェバッグにしたくて、また懲りずに麻ひもガシガシしております。
なんだか一気に楽しくなってきました。
やっとこさ、編み神様ご光臨かもです。

今回使った糸はこちら。


今回使ったミシンはこちら。色も3色展開。下糸も自動調節です。

関連記事

内布、縫えました。

しばらく本当に梅雨?と言う天気だったのですが、
ここ数日からムシムシ・・・・・
やっぱり梅雨でした。

先日の木曜日、1日かけて内布を縫ってました。
内布を縫うのに必要なミシンも実は買っていました。
シンガーのミシンです。ミシン屋さんで試し縫いをした後、ネットで買ったのですが・・・・
やっぱり自分一人で操作となるとアタフタアタフタ。
結局1日がかりの大仕事になりました。
下糸が絡まって動かなくなる、というのばっかりでした。
無理無理厚地になった内布を縫おうとする私も無謀ですけどね

やっと縫えた内布です。
P6210325_convert_20140621120559.jpg
私のバッグの選ぶ基準、それは大きさと持ち手の長さ、そしてポケットがあるかどうか。
ということで、やっぱりポケットは必ず入れたいなぁ〜と。
初内布なのにポケットを縫うというのはやはり初挑戦でして、色々本を見てやっと縫えました。
今回は大きめポケットを1カ所。
腕が上がったらスマホ用、小物用と仕切りを兼ねたポケットを縫ってみたいです。

重さで伸びないように接着芯も付けました。
P6210326_convert_20140621120624.jpg
この接着芯を付けたことで生地が厚くなりまして、角の入れ口の所はミシンでは無理でした。
結局手で縫うはめに。

一番時間がかかったのはこちら。
P6210327_convert_20140621120652.jpg
はて、奇妙なパーツですね。
何に使うかはお楽しみに。
この裏に付けている布を縫うのに苦労しました。
ミシンにはほつれ止めようにと『ジグザグミシン』と『裁ち目かがり』があるのですが、上手に使いこなせず・・・
結局ジグザグミシンをギリギリ布端に来るように調節しながら慎重に縫い縫い。
その後手で編み地に縫い付けました。
結局手で縫った方が早かったかもです。

今日はお休みなので一気に仕上げたいと思います。
やっぱり手仕事がはかどる環境も大切。
今お世話になっているのは先日出たゲームのBGM。
空き時間の合間でプレイしてます。
まだサントラが発売になってないのでニコニコ動画で探してきました。
(動画のはりつけが出来ないのでリンクはこちら→
たった7分しか無いのを永遠とリピート。
一緒に聞いてる家族はきっと飽きてるだろうなぁ・・・・と思いつつ、今日もこれを聞きながら頑張ります。

今日の猫画像はこちら。
P6210323_convert_20140621120528.jpg
手前からキズナ、麻呂、そしておばあちゃまです。
やっとこっちを向いてくれた瞬間に撮ったのですが、チビはこの右隣に居まして、
2世代目が居ない3世代写真になりました。
これからも懲りずに立派な3世代猫写真を撮れるように頑張ります。
関連記事

編み上がっていました

もう6月。
既に梅雨に入って、あっという間に時間が過ぎて行きます。
このごろ人手不足で週末は開店から閉店までのフル勤務。
その上、欠員が出たとのことで6連勤・・・・・
流石に体力に自信がある私もバテておりました。
先週のお休みは半分寝ておりました。

ジュートのバック、土台は完成です。
P6110311_convert_20140611211258.jpg
途中からリズムに乗ってサクッと編み上がりましたが、最後のバック細編みがガタガタ
相変わらずバック細編みは苦手です。

マチをたたんでもこの大きさ。
P6110312_convert_20140611211345.jpg
たっぷり入る大容量に調整しました。

若干ホコリっぽかったので、メーカーさんに水通しをしても良いのかどうか確認した後、
本日半日陰干ししました。
まだ若干湿っぽいかな?

これから内布を付けて、持ち手をつけます。
内布は生地を買って来てますが、接着芯の長さが足りず、明日買ってきます。
持ち手は綿のロープを2種類、先日の楽天セールで頼んでまして、
そろそろ届くかなぁ〜って所です。

lineline

先日父が
「桐たんすの中にこんなのがあったぞ」
と引っぱり出して来た物が。
ん?えーっと、こんなのを編んだ覚えはありませぬが。
P6110313_convert_20140611211455.jpg
古いタンスの中から出て来たので、思い当たるのは母。
しかし、母の遺産の編み編み道具内にはレース針すらなかったのですが。
もしや、父方の祖母?
その祖母も私が小学4年の時に他界してまして、編み物をしている記憶が無いのですが、
娘である叔母曰く
「一時期やってたはずだけど・・・・・」
とのこと。
年代物だぁ
のり付けをしてないのでかなりよれてますが、しっかり編まれています。
中央からもうどんな編み方なの?って感じです。
P6110314_convert_20140611211539.jpg

その周りには半分透かし模様が入った葉のモチーフ。
P6110315_convert_20140611211700.jpg

その外側をネット編みで編んだ後、透かしモチーフをブリューゲルでつないでいます。
P6110316_convert_20140611211739.jpg

縁編みもちょっと凝った編み方。
P6110317_convert_20140611211814.jpg

全然使われていなかったのでかなり綺麗です。
糸は多分40番ではないかと・・・・・
これだけ編むのに時間かかっただろうなぁ〜と出て来てくれたことに感謝です。
時間があったらのり付けしてあげなくちゃね。

↓刺繍糸の整理になるかなぁ〜とちょっと気になっている本です。


関連記事
profile

Author:Aya
編み物大好き。特にネックから輪に編むセータが好きです。棒針編み、かぎ針編み、レース編みをしてます。ただいまクンストレースにハマっています。

I love knitting and crocheting. Since I knew about Reverly, I am interested in making doilies in 3D style. I also interested in top-down knitting which is not popular in Japan. I would like to introduce my project for everyone who loves needles, yarn, hooks and thread.

ブログランキングならblogram

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
I join Ravelry as nick name "weib-aya"
月と星と妖精ダスト
今年編んだ長さ

Contact
Flag Counter
free counters
counter
visiting now
現在の閲覧者数:
categories
recent documents
recent comments
monthly archives
Do you have time?
Refrences
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
recommends
Links
検索フォーム
Track backs
QRコード
QR
素材
お借りしている素材屋さんです。



ブログパーツ
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。