スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴下とソックブロッカー

連日の猛暑も終わり、ここ数日雨が降って涼しくなりました。
涼しいと言っても室温は25℃を超えてまして、熱帯夜ってやつですよね
でも、その前が室温35℃とかでしたので、体感的にはかなり涼しいと感じます。
雨続きだったので、洗濯物がいっぱい
今日はちょっと晴れ間が出たので、慌てて干しましたよ。

本日、抜糸をして参りました。
中央、ちょうど袋が真下にあった部分の糸を外してもらいました。
それでも、完全には塞がっていないので、何か異変があったらすぐに受診を、ということですが、とりあえず終了コールをいただきました。
シャワーは良いけど、お風呂はダメだと言われたのですが・・・・・
え〜〜〜っと・・・・もう既に何回か入っちゃってます
以後、完全に良くなるまで入らないようにします。

先日から編んでいるレースですが、3段解いて1段進み、そして、編んだ1段をミスで2回も解くと言う悪循環が。
めっきりやる気をなくしてゲーム等を引っ張りだして来てました。
そのゲーム熱も早々と覚めまして、秋の新刊のチェックも兼ねて最寄りのスタバへ。
その時にこんな本を一緒に持って行きました。
P1030573_convert_20130826225647.jpg
ちょっと前に買った靴下の編み方本です。
こちらははき口から編みます。
この本を購入した一番の理由、それは・・・・
ゲージが1インチ四方8目〜4目(10センチゲージで32目〜16目)の糸で編む方法がそれぞれ細かく書かれていること。
しかも、各ゲージで5サイズ展開です。
手持ちの糸で自分のサイズを編みたい時には良いかな?と思って購入。
あまり糸の消費にもなりそうですしね。

ただ、こちらは基本1種類の編み方に限定されます。
P1030579_convert_20130826225910.jpg
こんな形の靴下です。踵の形が1種類のみなのです。
ボックス型の踵ですね。

プロセスも写真付きで丁寧ですよ。
P1030575_convert_20130826225713.jpg
P1030576_convert_20130826225741.jpg
P1030577_convert_20130826225817.jpg
P1030578_convert_20130826225841.jpg
踵の部分の模様のバリエーション、つま先のバリエーション等の展開はあります。
もちろん、全体の模様のバリエーションも。

こちらはゴム編み。
P1030580_convert_20130826225932.jpg

縄編み。
P1030581_convert_20130826225953.jpg

この他にもかのこ編み、透かし模様等色々載っています。
そして、自分で配色するパターン法も。
P1030582_convert_20130826230016.jpg
持っている針に糸を巻いて見ると言うやり方。
これはパッとみてわかるので良いですね。

そして、やはり本格的に靴下を編むのに欠かせないなぁ〜と思うのがソックブロッカー。
靴下を干す時に形を整える物です。
ただこれ、日本ではあまりなじみが無いのもありまして、結構なお値段します。
しかも、ソックブロッカーと書かれちゃいますしね。
サイズを確認するにも1つ持っていていいと思いまして、思い切って安上がりな方法を。
自作ソックブロッカーです。
P1030583_convert_20130826230034.jpg
作り方はコチラ(英語です)

作り方はとっても簡単。
型を取って、プラスチック製のランチョンマットに写して切っちゃうって方法です。
ただ、このプラスチック製のランチョンマットというのが手に入らなくて・・・・
でも、良い物を探してきましたよ。
P1030571_convert_20130826225617.jpg
ダイソーのプラ板です。

厚さは1.0mm。これ1枚で1足分取れます。
P1030570_convert_20130826225549.jpg
他にも厚みが0.75mmというのもありましたが、フニャっとなりそうなのでやめました。

まずは、自分の持っている靴下を基本にして型紙を取ります。
もしくは、ラベリーのページから型紙PDFをDLして、自分のサイズに合わせます。
今回は靴下の伸び率も考えて、実寸よりも0.5mm短くしました。
そのあと、ちょうどやって来たアマゾンの箱を解体して、丈夫な型紙に作り直します。
そして、プラ板に転写して、切ります。
ただ、この厚みだと切るのが大変です。
よく切れるハサミを準備してくださいね。(作り方ブログではキッチンハサミと出てました)
切れたのは良いのですが、カット面がガタガタ。
糸に引っかかってせっかくの靴下を台無しにしたくないので、持っている紙ヤスリで削ることにしました。
そして、完成です。
P1030584_convert_20130826234644.jpg
自作なので左右全く同じ形とはいきませんでしたが、自作でこれなら良いかもしれない
自画自賛です
もっと切るのを簡単にしたいのなら、薄めの方を使うと良いかもしれないですね。
これで、この秋からは、靴下編むのが楽しくなりそうです。
まずは編みかけの片付けからしなくては、ですね。

追記:
先日ご紹介した炭酸水メーカー、在庫復活!と思ったら既に在庫無しに・・・スイマセン


一番お手頃価格のソックブロッカーはこちら(サイズSです)




スポンサーサイト
関連記事

途中経過

お盆も終わったのに暑い日が続きます
あまりの暑さにセミの声を聞かないような・・・・・
気のせいだと良いのですが。

皆様、手術で色々ご心配かけておりますが、経過は良好。
小走りしても大丈夫になりました。
ただ、テープ負けでチョコット痒いです。
しばらくは防水テープをしていたのですが、傷口がふやけてしまったので、
自分で付け替えをするようにとの指示が出ました。
そしてもらって来た軟膏です。
P1030563_convert_20130819174842.jpg
一見普通の軟膏の様ですが、これ、裏を見てみると・・・・・
P1030564_convert_20130819174900.jpg
なんと!タイ製でした。
メーカーは日本、工場がタイってことでしょうか。
ちょっとびっくりしました。

さて、ちまちま編んでるドイリー?ですが、編んでは間違って解き・・・・
進んでおりません。
今はこのくらい。
P1030561_convert_20130819174227.jpg
段数にしては半分を超えてるのですが、まだまだ先は長そうです。

この暑い日のアミアミを快適にするために、ある物を購入
巷で話題の炭酸水メーカーです。
P1030560_convert_20130819174153.jpg
買った時は、本当に使うのか、炭酸が抜けきる前に飲みきるのか心配でしたが、大丈夫!
1日1本のペースで消費しています。
今回のこちらは『基本』水しか炭酸にしか出来ません。
でも、1L当たり50円の計算になるので、お得かな?
そのままで飲んでみたり、今日は濃いめの紅茶を割ってみました。

使い方のコツとしては
冷たい水を使うこと。
二酸化炭素は冷たい方がよく溶けるからです。
このキットは炭酸が強めが好きな日本人用になってますが、より、シュワシュワにしたい方は、裏技が。
二酸化炭素を注入した後、そのまま冷蔵庫で冷やせば良いです。
ボンベがついているユニットは外してくださいね。

こんな暑い日に猫一家は・・・・・
姫が居ないのを良いことに、玄関で涼み中。
P1030562_convert_20130819174309.jpg
他の子ニャンコ2匹は玄関を冒険中です。

私が購入したのはこちら


炭酸強め、弱めの両方が作れるキットはこちら


水以外も炭酸にちゃうミラクルメーカーはこちら


ソーダスパークルの炭酸弱めのボトルだけで良ければ、アマゾンでも取り扱いがあります。

関連記事

まさかの・・・・まさかの急展開

毎日暑い日が続きます。
室温はいつも30℃越え。
姫も涼しい所を探して場所をコロコロ変えています。
それでも季節の変わりを感じるこのごろ。
今までアブラゼミが主だったのですが、このごろ蜩を聞くようになりました。
そろそろツクツクボウシも加わるのかな?
長い長い夏が終わるのを告げてくれている気がします。

そんな暑い日に急展開な事態が我が身に起きました。
長年右足にしこりがありまして、触っても痛くも痒くもなかったのですが、これが急に腫れまして。
12日の朝に行きつけの皮膚科に行ったら、早くも午前中の受付締め切り、ということで、午後2時に再出動。
見てもらった結果は
「この袋から化膿したとよ。これば取らんと無理。紹介状書くけん、すぐいきんしゃい」
という訳で、近くの総合病院に行ってきました。
もう一度見てもらったらやはり、皮膚科の先生と同じことを言われ、緊急摘出手術に。
1時間ぐらいかけて取ってもらいました。
病名は粉瘤
誰にでも起こりうる物らしいです。
もし、お心当たりのある方、一度見てもらった方が良いかもしれないですよ。

まさかの手術でしたが、立ってる分には何も問題ありません。
一番辛いのは、座ってることでしょうか・・・・
毎日付け替えに行っていますが、経過は順調とのこと。
ただ、毎回「痛い痛い」言って、テープをはがしてもらってます

急激に動くのは流石に無理なので、おとなしくアミアミしています。
今回のサルベージはこちら。
P1030557_convert_20130815190544.jpg

以前見つけたビンテージのレース本、レース編み全集から表紙の作品を。
P1030558_convert_20130815190519.jpg

あまりにミスばっかりするのと、長々編みが基本なので、アミュレのレース針を購入してがんばってます。

ただこの本、文章には「立ち上がり鎖4目」と書いてあるのですが、編み図見ると鎖5目なんですよね・・・・・
長々編みの立ち上がりのはずなので、4目にしています。
これからミスが連発しなければサクッと終わりそうです。

まだまだ暑い日が続きますが、夏バテなどなさいませんよう・・・・・


関連記事

サルベージ計画

ひょんなことから編みかけを片付けようという気になりまして・・・・
といっても、編みかけたくさんあるんですけどね
そのきっかけとなった作品は相変わらずあーじゃない、こーじゃないと悩んでまして、
全然進まないのでながら作業でも仕上がる物を引っ張りだしてきました。

夏になるとバッグがナーイと探しまわっています。
早く編まないと夏、終わるぞー ということで、引っ張りだして来たのはこちら。
P1030554_convert_20130807224450.jpg

なんだか見慣れない物ですよね・・・・・
実はこれ、ハマナカさんが出しているネットに引き抜き編みでエコアンダリアを編むと言う方法で作るバッグです。
その名もあみあみファインネット。
バック、編んでも良いけど、重さで編み地が伸びちゃう・・・・と言うのが私の難点でして。
かといって、中布を作る技術は無し。
でも、これならネット自体が補強となるので、安心して使えそうです。
写真は底の部分が編めたところ。

中央からグルグル、楕円を描くように針を入れて行きまして、こんな模様になります。
P1030553_convert_20130807224416.jpg

今回は、1マスに2列、引き抜き編みを入れるようになっているので、かなり密な編み地に。
角の所に隙間が出来ないようにってがんばったのですが・・・・どうやら無理なようです。
P1030555_convert_20130807224522.jpg

これを切り込みを入れた部分から折り曲げて、1マス分を重ねるようにして側面を作り・・・・
さらに引き抜き編みをして行きます。
現在はここまで。
P1030556_convert_20130807224555.jpg

ただ、引き抜き編みをするだけだからサクッと出来るかと思ったら、思わぬ難関が・・・・
これ、大きすぎて、手を入れる場所が無いんですよ
引き抜き編みなので、糸は常にネットの裏にあります。
その糸をどうやって指にかけて編むか・・・・これが結構めんどうでして、
スローペースで進んでおります。

今回、この本を参考にしました。
かなり前の本なので、アマゾンでも中古、もしくは高値取引になってますが、
地元の大きな本屋さんに行ったら、1冊だけ残ってました。
定価は990円です。
もし、欲しい方、いらっしゃいましたらご連絡お願いします。
本を確保して、郵送しますよ☆

今回は四角い形にするためにこのネットを使いましたが、
実は表紙のような型もあります。
仕上がった時に、ブックレビューもするかもしれません。
(ご希望があれば、もっと早めにするかも・・・・)
がんばって編むぞー

今回のネットはこちらです。
色は今回の白(透明)、黒、ベージュと3色展開です。


表紙の形のネットはこちら。
実は、この形も持ってたりします・・・


糸はこちらで大量買いしてた物です。




関連記事

ヨックモックもどき完成?

8月になっちゃいました。
夏真っ盛り!
花火やかき氷の季節ですね。

それにしても、あーつーぃ〜〜〜〜〜〜〜〜!!
と伸びているのは私だけではありませんでした。
ここ数日、姫の調子が悪いなぁ〜
いつもご飯催促がうるさいのに、48時間同じ場所で寝てたり、ぐったり。
と言うことで病院行ってきました。
結果は
ストレスによる消化器官の機能低下と黄疸
とのこと。
あれま、もう原因はこれしか思い当たらない!
P1030548_convert_20130801214002.jpg
チビッコ一家。子ニャンコも小走りするぐらいになりまして、お母さんを追いかけてリビングまで進出。
それにどうやら姫が耐えれなかったようです。
仕方ないので、チビッコ一家は日本間の方に隔離してます。
ご飯も、トイレも、ベッドも全部移動。
突然移動場所が制限されたチビッコは困惑ぎみです。
これからどうするか、また考えないといけないですね。

さて、なんやかんやとやりつつ、1つ完成しました。
P1030549_convert_20130801214122.jpg
ちいさなてしごと タティングレースのモチーフ2
使用糸:zakka lace
シャトル:2個
デザイン:kukka tatting

どれだけシャトルに巻けばいいのかわからなかったので、手持ちの茶色の糸でやってみました。
初zakka laceでタティングしました。
よりもしっかり、すべりも良いですし、つやもあるので編みやすかったですよ。
出来上がってみると、かわゆい
本当にお菓子と間違えちゃいそうですね。
お皿に盛るとこんな感じ。
P1030550_convert_20130801214152.jpg
繊細なクッキーみたいです。

でも、仕上げの時にショックなことが・・・・
1-P1030551_convert_20130801214321.jpg
という訳で失敗作になっちゃいました。
今度こそちゃんとしたのを作ります。

ちょっと話は変わるのですが・・・・・
スズランを編んでいた時に使っていたミルフローラ。
どうにもあのきつい臭いに耐えれないので、モトヒロさんに連絡。
使用していた糸も含め、全5玉交換してもらいました。
P1030552_convert_20130801214225.jpg
原因は、紙芯の臭いだったそうで、私以外にも指摘があったそうです。
今では改善されているとのこと。
ただ、このレース糸、地元のセール品で買った物なので、まだまだ市場には出回っていそうです。
もし、同じ糸をお持ちの方がいらっしゃいましたら交換してもらうと良いですよ。

kukka tattingさんの本はこちら。(この図案は載ってません)

今回の糸はこちらです
関連記事
profile

Aya

Author:Aya
編み物大好き。特にネックから輪に編むセータが好きです。棒針編み、かぎ針編み、レース編みをしてます。ただいまクンストレースにハマっています。

I love knitting and crocheting. Since I knew about Reverly, I am interested in making doilies in 3D style. I also interested in top-down knitting which is not popular in Japan. I would like to introduce my project for everyone who loves needles, yarn, hooks and thread.

ブログランキングならblogram

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
I join Ravelry as nick name "weib-aya"
月と星と妖精ダスト
今年編んだ長さ

Contact
Flag Counter
free counters
counter
visiting now
現在の閲覧者数:
categories
recent documents
recent comments
monthly archives
Do you have time?
Refrences
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
recommends
Links
検索フォーム
Track backs
QRコード
QR
素材
お借りしている素材屋さんです。



ブログパーツ
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。