スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ice cream Sandwich

題名をみておいしそうと思った方が多いのでは?オレオファンの方、お待ちどうさまでした。仕上がりましたよ。では、どぞぉ〜
P1020646_convert_20120227153545.jpg
デザイン:michiyo
使用糸:ダイソーふんわりウール毛糸 極太・ブラウン 500g
使用針:7/0かぎ針 


オレオクッキークッションです。外側のフリフリがかわいいこれがあったかいんです。

P1020647_convert_20120227153614.jpg

こちらを2枚P1020643_convert_20120224235833.jpg、中央を1枚P1020642_convert_20120224235800.jpg
編んで巻きはぎにするので、厚みが出ます。この厚みが膝をあったかくしてくれます。ウールだから保温性もあります。思ったより小振りになったので、車用にしようかなぁ〜なんて思ってます。実は一昨年、もっと大きな物を編みまして・・・・
P1020652_convert_20120227153831.jpg

50gの超極太糸を30玉使いました。ダイソー糸ですけど、超高級おざぶになっちゃいました。

今回の作品はこちらから


少し前の本で申し訳ないのですが、絶版ではないので購入はできます。しかも、今、このシリーズの改訂版がありまして、そちらにも載っています。お値段は同じで2点ほど多く載っているのでこちらの方がお買い得ですね。

調子に乗ってこんなのも編んでみました。
P1020649_convert_20120227153652.jpg
デザイン:michiyo
使用糸:ダイソー Lu amming 極太・ホワイト 200g
    ダイソー ふんわりウール毛糸 極太・ブラウン 20g
使用針:7/0かぎ針


こちらも同じ本から。余っていた極太毛糸とオレオの残り糸で編みました。どうみてもIce Cream Sandwichです。本では「マーガレットの円座」として出てきます。
この円座は残念ながら裏表ができます。同じ物を2枚編んで、縁編み+引き抜き編みでつなげるので、どうしても裏面が出来てしまうんです。

こちらが表。
P1020651_convert_20120227153803.jpg


こちらが裏。
P1020650_convert_20120227153738.jpg


両面使いできるようにならないかなぁ〜なんて思ってます。時間があったら改良するかも。


今気づきました。ブログを書いている間にやられちゃいました。
P1020645_convert_20120227153508.jpg

おもちゃそっちのけで堂々と新品クッションに座る姫。おーぃ、まだ私使ってないよぉ〜



おまけ:
改訂版をアマゾンで立ち読みすると、編み図が出てくるかもぉ〜〜


スポンサーサイト
関連記事

チョコレートの誘惑

クンストレースも残すは数段。普段なら終わりかけると焦る私のブレーキとなってくれるのが、新しいウェアのスワッチ編みなのですが・・・今回編んでいるのはウェアではないので、気分転換もかねてちょっと寄り道。今回の誘惑はチョコレートです。うーん、バレンタイン終わったのになんでだろう・・・・

立ち寄ったダイソーで見つけたウール極太。それであったか座布団をと思って編んでみましたが、どう見ても

P1020642_convert_20120224235800.jpg

オレオクッキー
にしか見えない私。
もっとゴージャスオレオがお好きな方はこっちかな?
P1020643_convert_20120224235833.jpg


これはまだ仕上げ直前なので、完成系は後ほど。この毛糸、ちょっとチクチクするのと糸にガラがついているので、それを取るために明日、軽く洗濯する予定です。

これを編んでいる最中、どうしてもチョコレートが頭から離れないので、焼いちゃいました。
P1020641_convert_20120224235733.jpg


残っていた製菓用チョコレートをたくさん使ったチョコシフォンケーキ。ココアを使うレシピと違って、口の中でとろける感じがします。このシフォンケーキのレシピはこちらから。

これも、雄鶏さんの本なので、探すのは大変かもしれませんね。どうしても分量が知りたい方はお知らせください。こっそりお教えしますよ。
関連記事

シェットランドレース用に・・・

毛糸だま春号に載っているシェットランドレース、糸をどうしたら?と言う方がいらっしゃるようなので、私がリサーチ+教えていただいた情報を元にまとめてみました。

一番簡単なのはこちら→毛糸だま通販サイト
色は固定されてしまうのですが、これが一番簡単じゃないかなぁ〜と思います。

でも、私のように「白い以外で編みたいなぁ〜」と思われる方もたくさんいらっしゃいますよね?せっかく編むんだったら好きな糸で編みたい!そんな方は糸のメーカーからの通販になります。→Jamieson & Smith 通販サイト
今回毛糸だまで使われているのはSupremeなので、上から2行目、左から2番目の糸になります。

メーカーからの直販となると、英語になります。でも、英語が苦手と言う方は、日本にある糸の代理店経由で輸入してもらうと言う方法が。→ユーロ・ジャパン・トレイディング・カンパニー
こちらだと、日本円での支払いになります。しかし、毛糸だまで使われている糸が載ってなく・・これは問い合わせになるかもしれませんね。

私としては、安くて仕上げたい!という欲望がありまして。本場の糸は品質もいいけど、お値段もいい!というのはわかっているのですが、在庫をたくさん抱えている私としては「本当に編むのか」という最大の疑問がありまして。それなら、似たような太さの糸を探してみよう!と言うことで探してみたら、ありました。


糸が変わると重さも変わってくるので、どのくらいの長さ必要なのか、という疑問が出てきます。そこで、Ravelryの糸情報から調べてみました。
Jamieson & Smith 1ply supreme: 50g で 777m
Jamieson & Smith 2ply supreme: 50gで 400m

この情報から必要な長さを割り出して、余裕を持って購入するといいかもしれません。

さて、最後にちょっと違う情報なのですが、復刻企画の12弾がアップされていましたのでお知らせです。
日本ヴォーグ復刻第12弾

はじめ見た時に「・・・・・・・・・なんだ?これ」と思ってしまった私です(黒川さん、すいません)棒針の基礎〜割り出し、応用の本のようですね。うーん、まだまだ時間はあるのでじっくり考えてみようかな。

復刻企画11弾も宜しくお願いします。→
タティング、クンストが50%から65%に上がってます

クンストレース、ついに1周するのに30分かかるようになりました(メリヤスなら20分)早く終わらないかなぁ〜。
関連記事

ペガサスの直感

先日、我が家の扉の蝶番が壊れました。もう10年以上は経っているのでそろそろ耐久力も限界のようです。稼働間仕切り扉の蝶番なため、ちょっと形が特殊でして、メーカーを突き止めて似たような物を発見。しかし、サイズが合わなくて、結局この家を建てた大工さん経由で金物の専門家に問い合わせている最中です。

「家なんて、20年そこらで建て替えるわけじゃないのに、部品もちゃんと保管していてほしい」
そう、母はよく言っていました。

さて、クンストレース。これがなかなかの曲者です。縁編み、最後の1パターンと思ったら・・・・ドンドン模様がずれていく。なんか、これは絶対に違うぞ〜〜〜〜と根拠のない勘が働きまして、編み進む度にドンドン不安になり、結局編み図を見直すことに。

現在はここまで。
dagmar-photo.jpg
ピンクの線の下側を編まないといけないのですが問題はこの段。
dagmar-pattern.jpg


模様が3目ずれることになり、三角形の模様を編まないといけないのに、これが今までの模様にあてはまらずにずれていくばかり。どうやら目数が少なすぎのようです。本の写真を眺めつつ、ネットでミスを見つけようと思っても載ってなく・・・。仕方なく写真に合わせて強制改造しました。これで3カ所目。もうミスはうんざりです。

まず、目をずらす方向と数が違い、途中の減らし目の記号がよけいだったことが判明。ラベリーにもお手本がないので、勘をたよりに修正。なんとかなりそうです。

さて、題名にある「ペガサス」ですが、少し前に流行りました動物占いからです。
guide_animal09.jpg

私、占いの結果がペガサスで、解説に「根拠のない自信と転生のひらめきで、難局を乗り越える」って書いてありまして、まさしくその通りだなぁと思いました。

本屋さんに置いてある動物占いの本の方が詳しく出るのですが、ネットでも調べることは出来ます。動物占い、ご存じない方はこちらへどうぞ→私はなにかな☆
関連記事

雪のはずが・・・

今日は用事があって、博多まで行って参りました。九州新幹線開通で博多駅きれいになったのはいいのですが、なんせ、あまり縁がなく、チョコット迷いました。博多駅に着いたとたん、雪が降り始め、午後3時ぐらいから降った雪はうっすら積もるぐらい・・・でも、帰ってきたら雪の「ゆ」の字もなく、路面も濡れてなくて、なんでだろう。

さて、皆様にお詫びです。
先日アップしたラベリーで見つけたSonjaさんのクンストレース
P1020619_convert_20120210140633.jpg
残念ながらリンク切れのようです。私がDLしたのは去年の秋ぐらいなので、そんなに昔の話ではないのですが、ページが消された、又は引っ越したのには何か理由があるのかもしれませんね。ラベリー側にはリンク切れの旨を伝えています。私で既に5人目・・・ラベリーさん、気づいてくれるといいなぁ。

もし、私が気づく前にラベリーにいかれた方、がっかりさせてしまって申し訳ないです。

2月19日夜の数時間限定!40番レース糸のアソートパックが出ます。発色も素敵な糸で、おすすめですよ。
関連記事

残り5目に三目一度?!?

チラチラと雪が舞う日になりました。明日も雪マークの日。もっと寒くなりそうです。

やっと縁編みに入りました。今回のクンストは中央を円で編んで(part A)両サイドを三角に往復編み(part B)、全体の縁編み(part C)とありまして、この縁編みが開始が500目にもなるので大変です。現在がこの状況。
P1020633_convert_20120217205432.jpg
先ほど2玉目に突入しました。使用輪針は80cmです。

で、残りはこれだけ
P1020634_convert_20120217205504.jpg
青から上を編まないといけないのですが、まだまだ先は長そうですね。

現時点で2カ所のミスを見つけました。
1カ所目は針には5目残っているのに、なぜか三目一度・・・残り2目はどうするんだろう?とおもって、結局修正をしました。
2カ所目は縁編みで、目をずらす方向が逆になっていました。写真をたよりに方向を修正。もう少ししたらまた目をずらさないといけないので、注意してみておきます。

修正は仕上がってから詳しくお知らせします。ラベリーのプロジェクト欄にも書く予定です。

↓気になっていたHerbertさんの本。布とのコラボ作品集でした





関連記事

目指すはアーモンド!

久々のお天気雪や曇りで乾かなかった洗濯物を片付け、窓辺でひなたぼっこしている姫を追い出し掃除をし、気分爽快でアミアミしています。やはりお片付けすると何となく気分がすっきりします。

今回のテーマはアーモンドです。チョコレートじゃないですよ。今度のクンストはアーモンド型なんです。お手本はこちら。
P1020624_convert_20120212140920.jpg

前回と同じ作家さん、Sonjaさんです。何となく目に留まって、編んでみたいなぁ〜と。で、4日ほどでここまで。
P1020622_convert_20120212140827.jpg

糸の長さを計算した結果、手持ちの糸で足りるのがこのエンジいろと、焦げ茶のみ。焦げ茶はちょっと重たい感じがしたのでエンジで。ちょっと派手になったかな?
この作品は、中央の模様を輪で編み、対角線上に両サイドに三角に模様を編みます。そのために往復編みに。
P1020623_convert_20120212140856.jpg
裏の段は表ではなくて、裏を編みます。クンストでは往復編みをするのは珍しいかもしれませんね。今まで輪針だったので、ちょっと変わった感じがします。

ここでちょっと裏技を。表目と裏目の引きが違う方、いらっしゃいませんか?私は裏編みがどうしても緩くなって、往復編みでメリヤスを編むと、裏の段だけ目が伸びてしまうのです。そこで、編み物の先生に教わったのが、裏編みだけ1号太い針を使うと言うこと。これはメリヤス編みだけにしか使えませんが、これをするとしないとではえらい違いです。メリヤス編みの目がそろわないと悩んでいらっしゃるかた、いらっしゃいましましたら、この裏技使ってみてください。

編み始めは96目。終わりは1目。さて、どのくらいの日数かかるのかな?ちょっと変わった形のクンスト、編むのも楽しみです。
関連記事

雪のあとのロータス

先日の雪も昨日ですっかり消えてなくなり、気づいたらのり付けしていたクンストも仕上がっていました。姫に踏まれないうちにピンから外して、やっとお披露目できます。
P1020619_convert_20120210140633.jpg
デザイン:Sonja Esbensen
使用糸:マンセルスーピマクロッシェ#20
使用針:2号両端棒針、60cm2号輪針
サイズ:短い対角線で55cm


こちらはラベリーで無料で編み図が手に入ります。(2012年2月18日追記。現在リンク切れです)
デンマーク語ですけどね。記号化されているので何となくわかります。Sonjaさんの本を持ってる方なら編み記号が何を意味するかわかると思うのですが、持ってない方はわざわざ本を買うか、あきらめるかだと思うのですが・・・あきらめるにはもったいない作品なので、追記で記号の意味を載せてあります。興味がある方はそちらへどうぞ。

仕上がった時にはクシュクシュだったのが、ピン打ちするとドンドン広がっていって、模様が出てきました。オリジナルの作品名は"Dug"なのですが、ドッグと間違えそうなのでロータスと言う名でラベリーには載せてます。葉の広がり具合が何となく蓮みたいだなぁ〜と。蓮のイメージがあったらピンクで編んだような気もします。

P1020620_convert_20120210140707.jpg

こちら、中心部分で、これだけをコースターのようにすることも出来ます。ただ、ここの編み方、単調だったから「らっくしょ〜☆」と思ってたら痛い目を見ることに・・・

P1020621_convert_20120210140732.jpg

ドンドン模様が複雑化していって、間違っては編みほどき、一部ごまかしをしながら編みました。

クンストの大作を始めて編んで思ったこと。模様がわかりやすいように4カ所に目数リングをいれていたのですが、最後がかけ目で終わる時はこのかけ目がリングをすり抜けることがあります。このことを始めはわからなくて、目数が足りないって思ったことがあります。もし、リング使われる方はご注意を。

仕上がって思ったのが、もう少し透け感が欲しかったかなぁ。あと、この糸、光沢はいいのですが、よりが甘くてニットプロの用に先が尖った針でないと糸を割りやすいです。もともと棒針をするように糸が作られていないからかもしれませんね。
関連記事

毛糸だま153号に・・・

今日は雪予報ではなかったので、1日長く寝すぎた?と思ってしまったAyaです。明日の木曜は雪マークだったのですが、今日も雪マークに変更されていました。

この天気だからなのか、先日のクンストレースはまだ乾いておりません。その上を堂々と歩く我が姫!いたずらが過ぎるので、今はお外で反省中です。雪が舞って、少しずつ積もりつつあるので、明日朝は真っ白になりそうな予感。

まだまだ冬模様の気配が残ってますが、昨日、やっと九州でも最新号の毛糸だまが店頭に並びました。今回はネックから編むセーターが載っているのを事前に知っていたので、立ち読みもせずにレジへGO今日じっくり読んでみました。今回の巻頭特集はシェットランドです。シェットランドは編み込み模様とレースの2種類があるのですが、今回はレースの方も特集がありました。1番最初の作品を飾るのはこれ!
P1020616_convert_20120208180553.jpg
このレース、1PLYの糸だそうで、日本でいうと極細です。でも、素敵ですね。これ、糸が手に入るなら挑戦してみてもいいかなと思ってます。

この他にもいろいろレースが載ってますよ。気になる方はまず、毛糸だまのWEBに作品の写真集があるので、のぞいてみてはいかが?→☆サイトGO!

この他にもこんなものが・・・
P1020617_convert_20120208180618.jpg
モノクロのクンストレースの本です。アマゾンでも手に入るので、買ってみました。編み記号が並んでいるので、何となくわかります。ただ、糸の量が個数で書かれているのでご注意を。

あと、こんな物も発見!
P1020618_convert_20120208180648.jpg
英語の編み図を解読しよう!特集です。このような記事が載ると言うことは、日本でも洋書から編み物をしたいと思う方が増えたって事でしょうか・・・・この勢いでクンストレースも人気が出るといいですね。毛糸だま154号はクンストレースの特集もあるみたいです。ちょっと楽しみ

↓Herbertさんの作品集かどうかわかりませんが、ちょっと気になります。



関連記事

クンスト編み上がり

バタバタとしているうちに1週間が過ぎ、週末に帰ってきた妹はもつ鍋を食べに帰ってきただけのように、すぐさま東京に昨日戻っていきました。

土曜日に糸を買い足して、やっと仕上がったクンストレース。思ったより大きめになりました。
P1020611_convert_20120207132143.jpg
これを仕上げるとどんなカワイコちゃんになるのかちょっと楽しみです。

少し前の話になるのですが、我が家にも復刻本が届きました。
P1020615_convert_20120207132406.jpg
始めはこちらの2冊だったのですが、他のレース編みブロガーさんの作品を見ているうちに追加したのがこちら。

P1020614_convert_20120207132316.jpg
こちらの2冊は担当者直筆の宛名で届きました。

P1020612_convert_20120207132247.jpg
あるレース編みブロガーさんのお話だと、声もキュートな男性の方のようです。

復刻本が届いたにもかかわらず、眺めておしまい。早くHerbertさんの作品が編みたいので、40番に慣れるように、今度は30番で編んでみようと思います。

復刻企画第9弾、まだ在庫があるようです。
1冊につき送料が80円、代金は銀行振込のみになります。
興味がある方はどうぞ。
日本ヴォーグ 出版サービスセンター TEL 03-5261-5139 受付時間9時半~18時:土・日・祝休
復刻企画 担当 黒川さんメールアドレス kurokawa@tezukuritown.com



気になるクンストレースの本。全てHerbert Nieblingさんです







関連記事
NEXT≫
profile

Author:Aya
編み物大好き。特にネックから輪に編むセータが好きです。棒針編み、かぎ針編み、レース編みをしてます。ただいまクンストレースにハマっています。

I love knitting and crocheting. Since I knew about Reverly, I am interested in making doilies in 3D style. I also interested in top-down knitting which is not popular in Japan. I would like to introduce my project for everyone who loves needles, yarn, hooks and thread.

ブログランキングならblogram

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
I join Ravelry as nick name "weib-aya"
月と星と妖精ダスト
今年編んだ長さ

Contact
Flag Counter
free counters
counter
visiting now
現在の閲覧者数:
categories
recent documents
recent comments
monthly archives
Do you have time?
Refrences
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
recommends
Links
検索フォーム
Track backs
QRコード
QR
素材
お借りしている素材屋さんです。



ブログパーツ
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。