スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイクメイク ソックス モニター作品完成

皆様こんにちは。
先日は節分、本日は立春。
暦の上ではなのですが、まだまだ寒い九州北部です。
先月末に降った大雪でもう雪はお腹いっぱい、と思っていたら、
今週末からまた雪と言う予報が。
まだまだ春は遠そうです。

話はさかのぼって去年のクリスマス。
ポストを見てみたら1通の封筒が。
P1141026_convert_20160204164222.jpg
あー、そう言えば、なんかのモニターに応募したなぁ・・・・
えーっと何だっけ・・・・
と、封筒を開けるまで何だったか覚えてなかった私。

あ、そうだ、ルームシューズの製作だったっけ・・・
P1141027_convert_20160204164324.jpg
かなり能天気な私です。
うーん、普通に靴下編みたいなぁ。
これ、ソール使わないとダメかなぁ・・・・
なんて、悠長に構えておりました。

やっぱりソールが送られてくるという事は、これも使う事が大前提なので、ラベリーでまずは参考作品を探す事に。
で、ソールが付いているのはこれのみ。
Cross-Over Knitted Slipper
という事で、これを参考に作ってみました。

お手本はガーター編み。
ただ、ガーター編みは引っ掛けるし、あまり好きじゃないので、
メリヤスで編んでみましたけど、これが後で裏目に出ました。

今回あると便利な道具はこちら。
編み物用の待ち針と、ソーイング用のクリップ。
お持ちじゃない時には洗濯バサミや普通の待ち針でも大丈夫ですが、
待ち針で指を刺したり、編み地を傷つけないように気をつけてくださいね。
P2041048_convert_20160204165644.jpg

まずは9センチ幅でソールに当てつつ1周できる長さまで編みます。
編み終わりは縫い付けように約2m残しておきます。
P1201028_convert_20160204171636.jpg

編み始めと編み終わりが重なるように交差させます。
P1201031_convert_20160204164739.jpg

ねじらないように気をつけてくださいね。
反対側は左右対称になるように重ねます。
P1201030_convert_20160204164610.jpg

半分で折って、印を待ち針でつけます。
この線がソールの後ろ側の線に来るように合わせます。
だいたいで良いですよ。
P1201032_convert_20160204165226.jpg

ソールの穴に合わせて、端よりも1目内側を引き抜き編みで止めます。
P2041045_convert_20160204165551.jpg

一度はいてみて、足首周りをどれだけつめるか調整します。
重なり合う部分をある程度把握したら、待ち針で止めます。

つま先側の重なっている部分を巻きかがりで止めます。
P2041044_convert_20160204165359.jpg

この時点で一度全ての糸始末をします。
後でやろうとすると結構大変でした。

足首周りを1目ゴム編みで10段編みます。
編み地から平均的に取りましょう。
3段ごとに1段飛ばし、又は2段ごとに1段飛ばしぐらいで大丈夫です。
(今回は2段ごとに1段飛ばし)
前側の重なっている部分から1目取ります。

重なっている部分を必ず表目、その両端をこの表目側に倒れるように2目一度をします。
途中で表が数目続けてきますが、それは気にせずに。
基本前の段の通りに目を編んでゴム編みにします。
足首の大きさに合わせて何段まで減らすかは調整してくださいね。
もっとブーツ状にしたい場合はゴム編みを多めに編みましょう。

ゴム編みの部分を止めて完成です。
P2041050_convert_20160204165733.jpg
使用糸:オリムパス メイクメイクソックス 906 2玉
オリムパス編み付けソール 1組

使用針:4号棒針(めりやす) 0号棒針(ゴム編み)

今回、ゴム止めの代わりにSuper stretchy bind off をしています。
間にかけ目をして、それも一緒に伏せてしまうという方法です。
英語ですが、ご存じない方は参考にどうぞ。


ギリギリまであれこれ悩んで修正してやっと完成です。
ただ、今回はメリヤスで編んだので、自立しません。
その分、フィット感にかけるのが難点ですね。
でも、つま先部分が重なっているのでとてもあったかいです。
クタッとなってくれるので、持ち運びも便利という意外性も。
機会があったら改良したいと思います。
ソールとの編み付けの部分にi-cordをと思ったのですが、なんだかおかしくなりそうなのでやめました。

編んでみた感想です。
糸が甘よりなので、結構糸を割りがちです。
しかも、元からちょっとモヘアっぽく毛羽立ちがあるので、なおさら絡まります。
何度も解くのはお勧めできない糸ですね。

ソールの方ですが、もとから付いている編み付けの穴がこの糸に対して幅がありすぎの様な気がします。
本来は並太とかで使うのを想定してあるのかもですね。
並太で編むと厚みも出て安定感も出てくるかもしれません。

ソールを使ってルームシュースを編むのは初めてだったので、良い経験になりました。
かなりいい加減に作ってますが、皆さんの参考になればうれしいです。

さて、これで1つ片付いたので、Solarisの続きでも編みましょうかのぉ・・・・・
と、言いつつ、またシャトルを持っている私です。

今回使用した糸です。
全8色あります。


ソールはこちら。大人用で23cmです。



スポンサーサイト

靴下のその後

寒い日が続くとどうしても手に取ってしまう手編みの靴下。
こちらは初めて編んだ靴下。
踵の所に糸を入れてまっすぐ編み、後で踵を編むと言う方法で編みました。
P1030786_convert_20140129155545.jpg
糸も太めなので、厚みがあります。
しかも、ちょっと大きめ・・・・・

なので、どうしても薄手でサイズがぴったり、こちらの靴下を良くはいていました。
P1030787_convert_20140129155917.jpg
あったかいし、何よりも靴が普通に履けるのが良いですね。
たくさん履いたので、底の部分もフェルト化してます。
このままの状態で全体的にフェルト化するかなぁ〜と思ってたら、甘かったです。

見つけてしまった穴。
P1030789_convert_20140129155957.jpg

もしや、もう片方も?
P1030788_convert_20140129155937.jpg

両方とも穴空き靴下になってました。
仕方ないので、補修をせねば。
メリヤス刺繍の要領ですれば良いんでしょうけど、やったこと無いんですよね。
果たして大丈夫か!
頑張ってみます。

↓こちらから1点編んでますが、タティング優先になってます。


Wendyさんの本から 基本の靴下その1

9月も半ば。
先日の連休では体育祭が多かった様です。
でも、関東や近畿では台風で大きな被害が・・・・
皆様の所は大丈夫でしょうか?

さて、実はちょっと前からあるものを編んでます。
ツイッターではちょこちょこつぶやいていたのでご存知の方も多いですね。
やっと完成しました。
P1030608_convert_20130917214012.jpg
Short-Row Toe and Heel Basic Socks
デザイン:Wendy D. Johnson
使用糸:メリノスタイル 中細ダルマ秋冬毛糸
使用針:2.00mm 両端棒針(メリヤス)
1.75mm 輪針(ゴム編み)
参考本:Socks from the Toe Up: Essential Techniques and Patterns from Wendy Knits

今回のゲージは10センチが32目というかなり細め。
というわけで、このゲージに合いそうな糸を最寄りの手芸店で探してた所・・・
ダルマさんのメリノスタイルの糸を発見!
色も豊富だし、メリノウールでフワフワ。
それでもチクチクしないという理由でチョイス。
今回はシンプルにグレーで。
P1030611_convert_20130917214248.jpg
防縮ウールでないので、扱い方を間違えたら大変なことになりそうですが、
使い込んで行くうちにフェルトっぽくなってくれると良いなぁ〜
なんて思ってます。

今回はWendyさんの本から編みました。
コチラの本には基本の靴下3種が載ってます。
踵の編み方が違うのが大きな特徴なのですが、その違いを知りたくて編み始めました。
まずはつま先も踵も引き返し編みで編む方法。
以前編んだWendy's Generic Toe-Up Sock と全く同じ編み方。
こちらの方がゲージが細かいというだけです。
おさらいみたいでとっても楽しかったです

前回の悩みだった踵を編んだ後に出来る穴。
本には
「踵からまた輪編みに戻る時に2、3目拾って編み、その後元の目数に戻す」
という記述がありました。
そのアドバイスに従って、ちょうど中央から2目をねじり増し目の要領で増やしました。
P1030609_convert_20130917214043.jpg
片方はほとんどわからないですが・・・・

もう片方は
P1030610_convert_20130917214216.jpg
ちょこっと穴が開いちゃいました
同じように編んだはずなのに、やはり糸の引き加減等微妙な差がある様です。

前回編んだ時はちょっとブカブカだったので、やや短めにを意識して編んでみたら・・・・
ジャストフィットです!!!
もう本当にうれしい☆
P1030612_convert_20130917214306.jpg
フカフカだし、この冬大重宝しそうです。

この他にも2種類の基本の靴下が載ってるので、色違いで編む予定です。
ただ、今回は片方ずつ編んだので、もう片方を編む時に段数数えたり色々しました。
今度編む時には同時編みを挑戦してみたいです。

今回使った毛糸はコチラ
メリノスタイル 中細ダルマ秋冬毛糸

メリノスタイル 中細ダルマ秋冬毛糸
価格:379円(税込、送料別)



針はコチラ。すごく編みやすかったです


↓林さんの新刊。楽しみです。


<お知らせ>
本日、9月17日、午後4時頃、メールフォームでお問い合わせいただいた方。
スイマセン、メールアドレスが違うようでメールが戻ってきます。
再度メールフォームからお問い合わせをお願いします。

Wendyさんの本から。

気づいたらもう9月。
そろそろウールを触っても苦にならなくなってます。
昨日の室温は23℃。
今までが33℃もあったので、とても寒く感じました。
今日はちょっと蒸し暑い感じ??
また来週から暑くなるとか・・・・・ホントですか??

久々の登場です。
P1030592_convert_20130904180143.jpg
避妊手術が終わって、抜糸までしばらくカラー付き。
名前もチビザベトに変更です(チビ+エリザベト)。
やっぱりこの大きなカラーと言えば、エリザベス女王様。
そんな女王様とはかなりかけ離れた家の女王様です。
今までの甘えん坊ぶりも見事に発揮。

スヤスヤと寝ているのは妹の足の上。
P1030586_convert_20130904180119.jpg
チビは小柄なので、上にのられてもそれほど重くないんです。
妹もそのままスヤスヤ寝ていました。

お腹にはまだ糸があるので、舐めるのは禁止
糸を噛み切るのも禁止
という訳で、チビニャンズとは隔離中。
ちょっとの間は遊ばせてますが、基本は別の部屋に居てもらってます。
お母さん恋しくて、ニャーニャーうるさいんです。
早く抜糸終わらないかなぁ。

ツイッターでは何故か靴下の投稿が多く、私も影響されちゃいました。
P1030594_convert_20130904180222.jpg
Wendyさんの本から基本の靴下を。
でも、いつも迷うのが、靴下の長さ。
ハイソックスにするか、ショートソックスにするか・・・・・
結局迷って進んでません。
サルベージした作品も仕上げないといけないし。
またまた気の多い秋がやってきました。


Wendyさんのつま先から編むGusset Heel 靴下完成

今日は朝からいいお天気が続いています。
予報では曇りみたいな感じでしたけど。
こんな時は外でのんびりウッドデッキでロッキングチェアーに座って優雅に編み編み・・・
なんて夢なんですけど、まだまだ寒いかな?

さて、先日から編んでいる靴下が完成しました。
P1030328_convert_20130213134931.jpg
デザイン:Wendy D. Johnson
使用糸:メリシルク 1玉弱
使用針:3号輪針2本、3号両端棒針
ゲージ:24目=10cm

かわいい靴下になりました。
はじめは別の靴下編んでいたんですけど、ゲージが全く違う(こちらの方が糸が太すぎ)なので、
かかとの所から訳わからなくなりまして。
同じゲージのこちらに路線変更。
そのうちギブアップした方の靴下も編む予定です。
その前に、同じゲージの糸を探さないとダメですね。

今回初挑戦は作り目。
Turkish Cast On という方法を挑戦。
これ、はじめ見た時には
『こんなので本当に編めるのかなぁ
なんて思ったんですけど、
この作り目、やってみるともうめちゃくちゃラクチンです。
つま先のメリヤスはぎが苦手という方にはもってこいですよ。
この作り目には同じ号数の輪針が2本必要になります。
長さは違っていても大丈夫です。

今回お世話になった動画はこちら。

動画では増し目なしで進むので、きちんと編み図にそって目を増やしてくださいね。
このやり方で作ったつま先はこちら。
P1030333_convert_20130213140704.jpg
綺麗に仕上がるのでお気に入りになりました。

今回のかかとはGusset Heelというらしいです。
かかとの両端を平均的に減らしていく方法とはちょっと違っています。
嶋田先生の本でいう「ボックス型」のかかとになるのかしら?
そこまで複雑ではないので是非挑戦してみて欲しいかかとです。
P1030329_convert_20130213140441.jpg

今回はこの糸の素敵なクラデーションをそのままにしたかったので、シンプルにこだわりました。
そのため、はき口もこんな感じに。
P1030330_convert_20130213140520.jpg

どうなっているかと言うと・・・
裏メリヤスを2段編んで、メリヤスを10段編みました。
最後の伏せ止めはknitting Lace BOで伸縮性を持たせています。
P1030331_convert_20130213140553.jpg

糸もメリノウールとシルク混なのでとってもフワフワ、あったかいです。
ただ、この糸は毛足が長い時があるので、解きにくい時があります。
そして、糸が毛羽立ちやすくなりますので、あまり編み直しを繰り返してはかわいそうな糸でした。
でも、履くとあったかいです。
P1030332_convert_20130213140625.jpg
まだまだ寒い日が続くので、これから大活躍しそうです。

スワッチ編んで、この靴下編んで、これだけ残りました。
P1030334_convert_20130213140726.jpg


今回は増やし目を同じ目に表、裏と編みいれる方法をとりましたけど、
これでは裏目の所に横線が入るのがいまいちだなぁ・・・と自分的に思っています。
次回は別の増やし目に挑戦中。

私が編んだ時の情報です。
足のサイズは23.5cmです。参考にどうぞ。
作り目:10目
甲側、底側、各24目まで増やす、合計48目。
かかとの増やし目まで40段。
かかと完了後、はき口まで30段。
裏メリヤス2段。
メリヤス10段、BO.

今回の糸はこちら。

マイブーム

気づくと2月。
節分も終わり、立春も過ぎ、ちょっとあったかくなった気がします。
とはいえ、職場ではインフルエンザで2名がダウン・・・・その一人と接触している私。
2日経っているので多分大丈夫だと思いますが、皆さんもお気をつけ下さい。

さて、現在のマイブーム。
靴下でございます。
今まで靴下、全然興味なかったんですけど、一昨年の12月頃から目覚めまして、
ツイッターの方々から海外のかわいい靴下に刺激を受けまして、本格化した気がします。
今回はつま先から編む靴下で有名なウェンディさんから。
ウェンディさんの靴下パターン、フリーでもたくさんあるから探すの大変なんですけど、
その中からかわいいのを探してきました。

まずは片方完成。
P1030318_convert_20130206161354.jpg
段数マーカーがある所を目印にしてもう片方を編んでいます。
海外の編み図らしく「足の長さの5センチ手前でやめる」みたいにアバウトにしか書いてないので、
その度に履いては長さを測り、印を付けて先に進む方法をとっているので、段数数えてないんですよね。
詳しくは仕上がった時に。

ツイッターで反応が良いのがこの綺麗なグラデーション。
1月にお年玉として買った糸を使っています。

ピエロ妹さんの糸で、イタリア製です。
しかも、メリノウールとシルクの混合糸!!
何気なく「お年玉福袋」の中に入っていたので、調べてみて一目惚れ
福袋はどうでも良いから、この糸で靴下編んでみたい!
と思いまして、全色購入。
P1030324_convert_20130206161653.jpg
1玉で片方を編む予定だったのですが、思いのほか1玉の長さがあるので、1玉で1ペアできそうです。
6色2玉づつ買ったんですけど、どうしましょう?
そのことは後で考えるとして・・・・・
まぁ、なんと贅沢な糸で靴下編んでるのかしら?って感じですけど、お値段お手頃だったんです。
もうセール終わって通常のお値段になってますけど、もっと早くご紹介すべきでしたね。

ロングピッチのグラデーションヤーンなので、糸の巻き方で同じ色でも
P1030322_convert_20130206161556.jpg

この通り見た目が全然違います。
P1030323_convert_20130206161622.jpg
ラベル見なかったら別の色だと思っちゃいますね。
ごちゃ混ぜにしないように気をつけないと。

さて、今もう片方を編み始めましたが、
予想通りつま先から色が違うのです。
P1030319_convert_20130206161525.jpg
これからどんな色のグラデーションになるのか楽しみです。
早く編み上げないとシーズン終わりますね。

カメレオンカメラ 靴下完成

アランセーター、編み終わってますが、糸処理とスチームがまだ終わってなく、
お披露目にはもうしばらく時間がかかりそうです。

モバイル編みだった靴下、完成しました。
こちらの方が先にお披露目になりましたね。
P1030305_convert_20130128230225.jpg
使用糸:カメレオンカメラ
編み図:ピエロさんのフリー編み図
使用針:0号両端棒針、1号両端棒針

今回ははき口から編んで、かかとは2目一度で減らした後、拾うという方法です。
初めてこのやり方でかかとを編みましたが、どこを拾うのか、迷いますね。
綺麗に拾うのも難しいです。
こんな感じに仕上がりました。
P1030306_convert_20130128230301.jpg

ゲージがどうしても編み図の通りにはならなかったので、ブカブカにならないかどうかちょっと心配だったのですが・・・
着画はこちら
P1030308_convert_20130128230327.jpg
ちょっと余裕がある感じ?編み図の通りにかかとの後のメリヤスを60段編んだらものすごく大きくなったので、50段に減らしてます。
編み図のゲージで編むには0号以下の針がいりそうですね。
あともう1つカメレオンカメラあるので、今度はどう編もうかな?
そろそろ他の糸でも靴下編みたくなってきました。


靴下完成

気づいたらもう11月。今日ちょっと用事があってモールに行ったらクリスマスキャロル流れてました。いくら何でも早すぎでしょう!!!!

日が沈むのも早くなって朝晩はずいぶん寒くなりました。暖房器具を出したという方も多いのでは?
寒くなる前にやっと編み上がりました。
P1030214_convert_20121101175346.jpg
Wendy's Generic Toe-Up Sock
使用糸:カメレオンカメラ
使用針:1号両端棒針(メリヤス)、0号両端棒針(ゴム編み)
ゲージ:24目26段(メリヤス、2号針)

こちらはもうラベリーの靴下の中でも有名かもしれないですね。ただ、英語が苦手という方には日本語の解説もありますよ。編み図はこちら→
そして、一番難しいと思われるW&T。日本で言う引き返し編みなのですが、日本ではあまりなじみがありません。でも、この編み方の動画を作ってくださっている方が。糸作さんという作家さんです。編み方が心配な方はこちらへどうぞ。

今回、はじめは2号でゲージをとり、伸び率を考えて1号でメリヤスを編んだにも関わらず、大きくなって解き・・・と時間がかかりました。結局作り目は24目、全体で48目あります。
この靴下、自由にサイズ調整が出来ますが、かかとを編んで輪に編んだ時点で長さ(引き返し編みの深さ)を測っていた方が良いです。というのも、かかとも全く同じ編み方をするので、ここでかかとの深さがわかっていたら自分の足の長さからこの深さの分を引けばいいです。ちょっとした覚え書きも兼ねて書いておきますね。

今回私もはじめてW&Tをしました。嶋田先生の靴下の本に「目が目立つ」と書かれていたのですが、やはりその通りです。
前から見たらわかりませんが・・・・
P1030215_convert_20121101175415.jpg

横から見るとこんな感じ。
P1030216_convert_20121101175444.jpg
どうしても境目が気になるのです。これが気になる、ならないは個人差かもしれないですね。

かかともつま先と全く同じ方法で編みます。覚えたらラクチン
P1030217_convert_20121101175510.jpg

はき口は短めにして1目ゴム編み。最後はゴム止めをしています。正直な所、もっと細めの針で編んだら良かったのですが、手持ちではこれが一番細い針なので・・・US00号の針とか欲しいです。
P1030218_convert_20121101175535.jpg

仕上がったらかわいいので、今度はピエロさんの編み図で編んでみます。そのうち、この編み方を日本でなじみがある引き返し編みで編めたらかっこいいだろうなぁ・・・と思っています。あまり引き返し編みしたこと無いので、練習しないと。

今回の使用糸、ZAKKAさんだとセールになってます。


↓結構かわいいの載ってました。




profile

Aya

Author:Aya
編み物大好き。特にネックから輪に編むセータが好きです。棒針編み、かぎ針編み、レース編みをしてます。ただいまクンストレースにハマっています。

I love knitting and crocheting. Since I knew about Reverly, I am interested in making doilies in 3D style. I also interested in top-down knitting which is not popular in Japan. I would like to introduce my project for everyone who loves needles, yarn, hooks and thread.

ブログランキングならblogram

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
I join Ravelry as nick name "weib-aya"
月と星と妖精ダスト
今年編んだ長さ

Contact
Flag Counter
free counters
counter
visiting now
現在の閲覧者数:
categories
recent documents
recent comments
monthly archives
Do you have time?
Refrences
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
recommends
Links
検索フォーム
Track backs
QRコード
QR
素材
お借りしている素材屋さんです。



ブログパーツ
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。